メインメニューを開く

塚本 悦郎(つかもと えつろう、1924年11月30日 - 2014年8月16日)は、日本福岡県出身の元プロ野球選手外野手)。

塚本 悦郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県
生年月日 1924年11月30日
没年月日 (2014-08-16) 2014年8月16日(89歳没)
身長
体重
175 cm
65 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1950年
初出場 1950年
最終出場 1960年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

明善中を経て西南学院中を卒業。戦前にプロ球団を保有し、日本野球連盟への復帰を目指す西日本鉄道に進む。1948年都市対抗にチーム初出場。武末悉昌の好投もあって決勝に勝ち進み星野組と対戦、初参加で初優勝を果たす。武末以外のチームメートにも宮崎要武末悉昌上野義秋深見安博大崎憲司伴勇資ら、のちにプロ球団の主力となる選手が揃っていた。

1950年に西日本鉄道が創立した西鉄クリッパースへ入団する。1952年には外野陣の一角として起用され、規定打席には届かなかったが打率.308を記録。1953年中堅手の定位置を得て初の規定打席(21位、打率.273)に達する。1954年には開幕から一番打者として活躍するが6月末に胸部疾患で欠場、その後は高倉照幸に中堅手の座を譲る。しかし同年の中日ドラゴンズとの日本シリーズでは5試合に出場。第5戦から一番打者として起用されるが、シリーズ通算14打数2安打に終わる。1957年東映フライヤーズへ移籍。同年は中堅手として打線の中軸を任されるが、翌1958年にはジャック・ラドラが入団、出場機会が激減した。1960年限りで現役を引退。

引退後は、ヤクルトスワローズスカウトを務めた。

2014年8月16日、肺がんのため福岡市内の病院で死去[1]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1950 西鉄 44 156 151 15 43 6 0 4 61 18 7 4 0 -- 5 -- 0 15 8 .285 .308 .404 .712
1951 76 156 144 18 34 10 1 3 55 19 6 3 4 -- 6 -- 2 15 4 .236 .276 .382 .658
1952 89 239 221 27 68 12 4 2 94 29 9 4 7 -- 10 -- 1 15 2 .308 .341 .425 .766
1953 116 477 451 50 123 25 5 5 173 37 14 12 7 -- 19 -- 0 33 8 .273 .302 .384 .686
1954 62 262 241 38 66 9 3 6 99 22 6 3 6 1 13 -- 1 27 2 .274 .314 .411 .725
1955 112 284 254 26 57 8 1 2 73 23 14 5 4 2 21 0 3 33 7 .224 .291 .287 .579
1956 103 171 159 14 29 7 0 1 39 6 4 4 3 1 7 0 1 23 1 .182 .222 .245 .467
1957 東映 107 304 281 18 69 10 0 1 82 21 2 4 3 1 18 0 1 34 5 .246 .293 .292 .585
1958 47 78 69 5 17 1 0 1 21 4 2 0 5 0 2 0 2 9 3 .246 .288 .304 .592
1959 28 39 33 3 3 0 0 1 6 3 0 0 2 0 1 0 3 9 0 .091 .189 .182 .371
1960 41 65 61 6 13 3 0 0 16 3 0 1 0 0 4 1 0 10 1 .213 .262 .262 .524
通算:11年 825 2231 2065 220 522 91 14 26 719 185 64 40 41 5 106 1 14 223 41 .253 .294 .348 .642

背番号編集

  • 29 (1950年 - 1956年)
  • 24 (1957年 - 1960年)

脚注編集

  1. ^ デイリースポーツ関西版2014年8月29日付4面

関連項目編集