外科医柊又三郎』(げかい ひいらぎまたさぶろう)は、テレビ朝日系列で1995年7月6日 - 9月28日にかけて「木曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。

外科医 柊又三郎
ジャンル テレビドラマ
脚本 黒土三男(1作目)
村橋明郎高橋正康
福田靖戸河内接吾
(共に2作目)
演出 中野昌宏松本健
津崎敏喜武藤数顕
杉山登
出演者 萩原健一
保阪尚輝
高樹沙耶
五十嵐いづみ
上野美津恵
薬丸裕英
佐藤B作
柴俊夫
音楽 旭純
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
シリーズ数 2
話数 全23話
製作
プロデューサー 黒田徹也テレビ朝日
高橋勝(CUC) 
編集 ビジュアルネットワーク
製作 テレビ朝日、CUC
放送
放送チャンネルテレビ朝日
映像形式4:3
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送時間木曜日21:00 - 21:54
放送枠木曜ドラマ (テレビ朝日)
放送分54分
第1シリーズ
エンディングB'zlove me, I love you
放送チャンネルテレビ朝日
映像形式4:3
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1995年7月6日 - 9月28日
放送時間木曜日21:00 - 21:54
各話の長さ54
回数全13話
第2シリーズ
エンディングPanacheLookin' for the Promise Land
放送チャンネルテレビ朝日
映像形式4:3
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1996年10月17日 - 12月19日
放送時間木曜日21:00 - 21:54
各話の長さ54
回数全10話
番組年表
関連番組外科医・夏目三四郎
テンプレートを表示

同年12月28日には総集編が放送され、1996年に2作目が放送された(後述)。

1作目編集

キャスト編集

レギュラー編集

柊又三郎〈46〉:萩原健一
外科医。執刀医としての腕は、とても優秀。アメリカにもいたことがあり、最終話で彼の腕前に惚れ込んだ医師達からスカウトが来るほど。しかし大学を捨て肩書きも無い、ただの外科医。飄々とした性格で、ハーモニカが上手い。手術前と手術後に必ず北斗七星に向かって祈る。家族は妻(演:岸恵子)を亡くし、娘と二人で暮らしている。亡き妻をずっと思っているが、次第に涼子に惹かれていく。恋愛にはとても鈍い。愛車はマツダ・カペラ
斉門純一〈28〉:保阪尚輝
外科医。当初は又三郎に反発するも、次第に又三郎の人柄にひかれていく。また、母親の手術の執刀医を又三郎に頼んだ事もある(第7話)。又三郎から執刀医としての腕を高く評価されている。大学病院で働くという選択を捨て、又三郎のように一匹狼の外科医として生きていこうとするが、又三郎の勧めでアメリカに渡る。涼子のことが好き。 
島津涼子〈32〉:高樹沙耶
外科医。斉門と同じく又三郎に反発するも、次第に異性として人柄にひかれていく。
水野文〈24〉:五十嵐いづみ 
看護師(外科病棟・オペ室担当)。斉門との出来事がきっかけで、又三郎の人柄を知る。その後、赤星と…。
柊佳美〈20〉:上野美津恵
又三郎の娘で、大学生。彼氏がいることは又三郎も知っている。
北別府光太郎〈43〉:佐藤B作
病院事務局の事務長。「みほ」という娘がいる。 
見城実〈28〉:薬丸裕英
麻酔医。中原の腰巾着でもあり、又三郎を敵視している。
加藤勝之助〈69〉:根上淳
西郷総合病院院長。又三郎のことを昔から知っており、信頼している。又三郎によって病院に活気が戻り始めていた矢先、心臓発作で倒れてしまう(第9話)。
中原浩〈48〉:柴俊夫
自身の出世にしか興味がなく、オペで都合が悪くなると退室するという外科医。大学の助教授になるために病院を去るが…。
国弘:寺田農
急死した加藤の代わりに院長として着任するが、本心では中原と共に病院を乗っ取り又三郎を解雇することを考えていた。自らが肝臓ガンに冒されている事を知り、執刀を又三郎に依頼する。
赤星健太郎:緒形幹太
内科医。斉門とは仲がいい。後に水野にプロポーズする。
鈴木峰子:鷲尾真知子
看護師(外科病棟・オペ室兼外来婦長)。
今西京子:木村理恵
看護師(外科病棟・オペ室主任)。
吉永百合:池田有希子
事務秘書。箱入り娘のため、又三郎が何気なく言う言葉で感情的になることがある。
目方幸子:中里博美
江上翔子:安妙子
栖本陽子:深来雅映
吉井久美:黒川陽子
立原マキ:三井まき
当初は又三郎を敵視しており忌み嫌っていたが、第6話で病院に内緒でアルバイトをしていたところを又三郎に見られたことがきっかけで打ち解けるようになった。
深沢麻理:浅倉涼子
上記6名は看護師。
黒木徹:小栗雅弘
研修医。常にオネエ口調で喋っている。
北川高志:板倉光生
中原と共に去った見城の後任として病院へやってくる(第7話)。
藤木洋平:竹下恭司
佳美の彼氏。又三郎からはいつも「藤山」と苗字を間違えられている。
源さん:田山涼成
又三郎行きつけの居酒屋の大将。
久我奈々:星子佳
源さんの居酒屋のバイト。

サブタイトル編集

各話 放送日 サブタイトル 演出 ゲスト 視聴率
第1話 1995年7月6日 魅せられる男 中野昌宏 井上良(伊藤大介)、泉本のり子(伊藤智子)

星野真理(大杉沙織)、中丸新将(佐藤秘書)大河内浩平賀雅臣中島元須間一弥松澤仁晶

14.3%
第2話 1995年7月13日 半分のマジック 13.3%
第3話 1995年7月20日 思い過ごしも恋のうち 松本健 槇ひろ子(大宮きぬ)、野仲功 15.2%
第4話 1995年7月27日 愛と青春の旅立ち 山田幸伸西田静志郎、渡部司 11.2%
第5話 1995年8月3日 愛は、ここにある 白山照彦、網野あきら 15.6%
第6話 1995年8月10日 女心はむずかしい 中野昌宏 飛鳥信市川勇池田晶子 15.8%
第7話 1995年8月17日 かあちゃん! 松本健 絵沢萠子(斉門照子)、小山昌章、金佐知香 11.4%
第8話 1995年8月24日 パパとの夏休み 津崎敏喜 14.3%
第9話 1995年8月31日 悲しみよ、こんにちは 関口信彦、大杉真也、佐野和敏 15.1%
第10話 1995年9月7日 本当に腹は黒いか 武藤数顕 柳谷寛、佐藤勝栄(現:勝栄)、樋口肇 18.6%
第11話 1995年9月14日 罪と罰! 津崎敏喜 桜金造(関根万作)、長尾麻未、伊藤康二、

杉崎浩一、西凛太朗

19.4%
第12話 1995年9月21日 できちゃったんです… 松村達雄(坂田修平)、中原ひとみ(坂田妙) 14.2%
最終話 1995年9月28日 グッドバイ 中野昌宏 高森由里子、Ronald Hoerr、Klaus Brenner 14.6%
世帯平均視聴率 14.8%(ビデオリサーチ 関東地方)

主題歌編集

スタッフ編集

2作目編集

1996年10月17日 - 12月19日にかけて放送された。この年の10月1日岩手朝日テレビ岩手県)が開局したことに伴い、テレ朝木曜ドラマ枠は東北6県同時ネット化を達成した。

一部の出演者が別役で出演しているほか、設定が「又三郎はアメリカではなくアフリカに居た」「妻は健在だが娘は登場しない」など変更されており、続編ではない。

本作は前作よりも視聴率が伸び悩んだ。

キャスト編集

主題歌編集

スタッフ編集

  • 原案:黒土三男 
  • 脚本:村橋明郎、高橋正康、福田靖、戸河内接吾
  • 音楽:旭純
  • プロデュース:黒田徹也 
  • 演出:松本健、津崎敏喜、杉山登 
  • 制作協力:CUC
  • 制作著作:テレビ朝日

視聴率編集

各話 視聴率
第1話 14.7%
第2話 12.1%
第3話 10.8%
第4話 13.8%
第5話 10.9%
第6話 10.9%
第7話 10.9%
第8話 10.5%
第9話 10.1%
第10話 10.4%
世帯平均視聴率 11.5%(ビデオリサーチ 関東地方)

関連項目編集

テレビ朝日 木曜21時台・木曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
外科医柊又三郎(第1シリーズ)
外科医柊又三郎(第2シリーズ)