岡本麗

日本の女優

岡本 麗(おかもと れい、1951年12月19日 - )は、日本女優長崎県佐世保市出身、福岡県飯塚市育ち。福岡県立嘉穂東高等学校卒業[1]

おかもと れい
岡本 麗
本名 戸塚 あけみ[1]
生年月日 (1951-12-19) 1951年12月19日(69歳)
出生地 長崎県佐世保市
国籍 日本の旗 日本
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
配偶者 あり
主な作品
テレビドラマ
はぐれ刑事純情派』シリーズ
カミさんの悪口』シリーズ
映画
蒲田行進曲
CM
クロレッツ
テンプレートを表示

人物・経歴編集

役者を志して上京し、劇団の養成所を経て『つかこうへい事務所』に参加し、彼の主要作品に数多く出演する。

その一方で日活にも所属し、日活ロマンポルノに出演することになる。

豊満な肉体を生かした体当たりの演技で、いきなりデビュー作がヒット。すぐに続編の製作が決定し、ポルノ女優としての道を歩むことになる。1982年以降に美保純らが台頭したことで、一般作品への出演機会が増え、ロマンポルノへの出演は減るが、末期まで日活を支えて出演を続ける。

出演舞台の映画化作品の『蒲田行進曲』に出演したほか、長年『はぐれ刑事純情派』シリーズ[2] にレギュラー出演して当たり役を得た。CMではクロレッツが話題となった。

美保をはじめ、白川和子山口美也子宮下順子東てる美など、一般作品への転身に成功した存在である。

2006年には、第6回バッカーズ演劇奨励賞を受賞した。

2011年までテイクワン・オフィス所属。

2015年よりアンジィ所属。

出演編集

テレビドラマ編集

NHK編集

日本テレビ編集

TBS編集

フジテレビ編集

テレビ朝日編集

テレビ東京編集

映画編集

舞台編集

  • 初期のつかこうへい作品
  • 8人の女たち(2004年)
  • 三田村組「猿股のゆくえ」(2007年)
  • ダブルアルバム(2011年)
  • 「満月の人よ」(2015年)
  • 「蜜柑とユウウツ」(2015年)

テレビアニメ編集

バラエティ編集

CM編集

脚注編集

  1. ^ a b 週刊TVガイド 1980年7月18日号 p.170「気になるこの人」
  2. ^ 本人の演技はもちろん、出演期間の長さ、女性警官役に振り当てられたお色気担当とは対照的な地味な警察官役であったことなど、特筆に価する。

外部リンク編集