メインメニューを開く

大山 俊輔(おおやま しゅんすけ、1986年4月6日 - )は、埼玉県大宮市(現さいたま市見沼区)出身の元プロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)人間環境科学科卒業[1]

大山 俊輔 Football pictogram.svg
名前
愛称 シュン
カタカナ オオヤマ シュンスケ
ラテン文字 OYAMA Shunsuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-04-06) 1986年4月6日(33歳)
出身地 埼玉県大宮市(現:さいたま市
身長 179cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

実弟は大宮アルディージャ大山啓輔。  

来歴編集

浦和レッドダイヤモンズ下部組織育ちの生え抜きとして2004年から浦和のトップチームに昇格[2]。しかし厚い選手層のため出場機会に恵まれず[3]2007年にJ2愛媛FC期限付き移籍[4]レギュラーに定着、経験を積んだ。

2008年湘南ベルマーレに期限付き移籍[5]。しかし、16試合で留まった。

2009年、愛媛FCに完全移籍で再加入[6]

2013年カターレ富山に完全移籍[7]

2016年シーズン終了をもって現役を引退した[8]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2004 浦和 34 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2005 22 0 0 0 0 0 0 0 0
2006 0 0 0 0 0 0 0 0
2007 愛媛 17 J2 46 1 - 4 0 50 1
2008 湘南 16 0 - 0 0 16 0
2009 愛媛 46 2 - 0 0 46 2
2010 18 0 - 0 0 18 0
2011 30 2 - 2 0 32 2
2012 34 4 - 0 0 34 4
2013 富山 26 20 0 - 0 0 20 0
2014 7 0 - 2 0 9 0
2015 14 J3 15 0 - 0 0 15 0
2016 0 0 - 0 0 0 0
通算 日本 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
日本 J2 217 9 - 8 0 225 9
日本 J3 15 0 - 0 0 15 0
総通算 232 9 0 0 8 0 241 9

経歴編集

浦和レッズでは初となる、ユース所属中にJリーグディヴィジョン1(J1)に出場した選手であり、当時の浦和の最年少J1出場記録でもあった[1](翌年、エスクデロによって更新される)。

代表歴編集

  • 2001年 U-15日本代表候補
  • 2002年 U-16日本代表候補
  • 2003年 U-17日本代表
  • 2004年 U-18日本代表

脚注編集

参考文献編集

関連項目編集