大村 公二(おおむら こうじ、1981年6月1日 - )は、アメリカ在住の特殊メイク・アーティスト兼彫刻家岩手県盛岡市出身。映画等クレジットでの英語表記はKoji Ohmura。

経歴編集

少年時代に見たファンタジー映画に影響を受け、高校時代から特殊メイクの道に進むことを夢見る。

岩手県立盛岡第四高等学校卒業後[1]、4年間留学資金を貯め、2004年よりカリフォルニアの大学で彫刻を学び、翌年ハリウッドに上京。特殊メイク工房WM Creationsに所属する。

2008年、特殊メイクチームの一員として、ドラマ「ジョンアダムス」に参加。代表がエミー賞メイクアップ部門を受賞。

2011年エミー賞にて「The Cape」が特殊メイク部門にノミネート。特殊メイクで参加。

2011年、出身校のCollege of the Desertより名誉賞を受賞。

2012年、アカデミー賞で「アルバートノッブズ」がメイクアップ賞のノミネート。この作品ではメイクアップチームの代表がアカデミー賞ノミネート。

2013年、彫刻家として参加した映画Behind the Candelabraが特殊メイク部門にてエミー賞を受賞。英国アカデミー賞メイクアップ部門ノミネート。

2014年、大統領の執事の涙でメイクの彫刻を担当。メイクアップチーム代表が英国アカデミー賞メイクアップ部門、映画評論家賞メイクアップ部門ノミネート。

2017年6月、独立しKoji Ohmura Effects LLCをロサンゼルスに設立。

2018年、ケイティ・ペリーのミュージックビデオのメイクにてメイクアップヘアースタイリスト組合賞ノミネート。

2019年、ジャスティン・ティンバーレイクのミュージックビデオのメイクにてメイクアップヘアースタイリスト組合賞ノミネート。

主な作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 岩手県立盛岡第四高等学校 同窓会 関東支部~関東志高会”. k-shiko.u.wol.ne.jp. 2020年8月26日閲覧。

外部リンク編集