メインメニューを開く

安斎 育郎(あんざい いくろう、1940年4月16日 - )は、立命館大学特命教授・名誉教授、立命館大学国際平和ミュージアム名誉館長。専門は、放射線防護学、平和学

目次

経歴編集

人物編集

放射線防護学・平和学編集

  • 長年国の原子力・核政策を激しく批判してきたことで知られている。そのために、現在でも原子力発電所を学生連れで見学しようとすると断られたりしている[1]
  • 原子力エネルギーは現状の科学技術などに鑑みると管理するのが困難であるとし、原発・核兵器への反対活動を行う(東海村臨界事故の調査活動や反核運動平和運動など)。「九条科学者の会」呼びかけ人を務めている[2]


疑似科学・オカルト現象編集

  • 活動の一環として「超能力を科学する」「人間がなぜだまされるのか」の演題で、年数十回の全国講演や著書執筆を行う他、頻繁にメディア出演[3]
  • 安斎自身は「世の中にはまだ科学でもわからない事がたくさんあり、急いで決めずに調べていけばよい」「科学のなすべき役割と宗教の役割は別。それぞれにそれぞれの持分がある(ただ、お互いに侵してはいけない領域もある)」という柔軟な姿勢をとっている。著書の中では、「自分は科学で全てが解決できると考えるほど頑迷な人物ではない」と自身を評している。[4]

親族編集

  • 兄は肖像画家の安斎知行(本名:安斎知治郎)。
  • イラストレーターの安斎肇は、甥にあたる。

著書編集

単著編集

  • 『からだのなかの放射能』(合同出版、1979年) ISBN 978-4-7726-0027-9
  • 『中性子爆弾と核放射線』(連合出版、1982年) ISBN 978-4-89772-018-0
  • 『核戦争と地球-平和をまもるために』(岩崎書店、1986年) ISBN 978-4-265-01404-0
  • 『茶の間で語りあう平和』(日本生活協同組合連合会、1987年)ISBN 4906247105
  • 『放射能・そこが知りたい』(かもがわ出版、1988年) ISBN 978-4-906247-44-8
  • 『茶の間で語りあう原発と放射能』(かもがわ出版、1988年) ISBN 978-4-906247-29-5
  • 『クイズ反核・平和』(かもがわ出版、1988年) ISBN 978-4-906247-27-1
  • 『「がん当たりくじ」の話-国境なき放射能汚染』(有斐閣、1988年) ISBN 978-4-641-07482-8
  • 『家族で語る食卓の放射能汚染』(同時代社、1988年 / 増補改訂版、2011年) ISBN 978-4-88683-201-6 / ISBN 978-4-88683-696-0
  • 『「なぜ」と問うこころ』(かもがわ出版、1989年)。全国書誌番号:89045190NCID BN05418018
  • 『原発・そこが知りたい』(かもがわ出版、1989年) ISBN 978-4-906247-49-3
  • 『茶の間で語りあう平和』(かもがわ出版、1989年) ISBN 978-4-906247-10-3
  • 『自然・人間・社会』(かもがわ出版、1990年)。全国書誌番号:91040874NCID BN08233857
  • 『「超能力」を科学する』(かもがわ出版、1990年) ISBN 978-4-906247-98-1
  • 『科学と「超能力」-「なぜ」と問うこころ』(かもがわ出版、1990年)
  • 『茶の間で語りあう地球環境問題』(かもがわ出版、1992年) ISBN 978-4-87699-036-8
  • 『占いってなんだろう』(岩崎書店、1992年) ISBN 978-4-265-03826-8
  • 『街でうわさの戦争と平和』(かもがわ出版、1993年) ISBN 978-4-87699-075-7
  • 『超能力ふしぎ大研究』(労働旬報社、1993年) ISBN 978-4-8451-0318-8
  • 『超常現象の科学-世の中の不思議には表と裏がある』(ごま書房、1994年) ISBN 978-4-341-01625-8
  • 『科学と非科学の間-超常現象の流行と教育の役割』(かもがわ出版、1995年 / 筑摩書房、2002年) ISBN 978-4-87699-173-0 / ISBN 978-4-480-03753-4
  • 『人はなぜ騙されるのか-非科学を科学する』(朝日新聞社、1996年 / 朝日文庫, 1998年) ISBN 978-4-02-256927-1 / ISBN 978-4-02-261248-9
  • 『「科学する心」を育てる』(保健医療研究所、2000年)NCID BA61557755
  • 『だからあなたは騙される』(角川書店、2001年) ISBN 978-4-04-704025-0
  • 『不思議現象の正体を見破る-超能力や心霊現象に、人はなぜ騙されるのか』(河出書房新社、2001年) ISBN 978-4-309-50220-5
  • 『霊はあるか-科学の視点から』(講談社、2002年) ISBN 978-4-06-257382-5
  • 『こっくりさんはなぜ当たるのか』(水曜社、2004年) ISBN 978-4-88065-122-4
  • 『だます心 だまされる心』(岩波書店、2005年) ISBN 978-4-00-430954-3
  • 『騙される人 騙されない人』(かもがわ出版、2005年 / 改訂版、2006年) ISBN 978-4-87699-884-5
  • 『だまされない極意-私たちはどう生きればいいんだろう?』(日本機関紙出版センター、2006年) ISBN 978-4-88900-842-5
  • 『放射線と放射能』(ナツメ社、2007年) ISBN 978-4-8163-4255-4
  • 『「だまし」の心理学-なぜ、人はだまされるのか?』(PHP研究所、2007年) ISBN 978-4-569-69092-6
  • 『だまし博士のだまされない知恵』(新日本出版社、2007年) ISBN 978-4-406-05084-5
  • 『科学と非科学の間-超常現象の流行と教育の役割』(かもがわ出版、2009年) ISBN 978-4-7803-0275-2
  • 『あなたは、だまされている!-振り込め詐欺・悪徳商法ほか』(主婦と生活社、2009年) ISBN 978-4-391-13760-6
  • 『だまし世を生きる知恵-科学的な見方・考え方』(新日本出版社、2010年) ISBN 978-4-406-05382-2
  • 『福島原発事故-どうする日本の原発事故』(かもがわ出版、2011年) ISBN 978-4-7803-0441-1
  • 『これでわかる からだの中の放射能-正しく知ろう!放射能汚染と健康被害』(合同出版、2011年) ISBN 978-4-7726-1035-3
  • 『安斎育郎のやさしい放射能教室』(合同出版、2011年) ISBN 978-4-7726-1052-0

共著編集

編著編集

  • 『図説原子力読本-これでいいのか原子力開発』(合同出版、1979年) ISBN 978-4-7726-0043-9
  • 『核言集』(大月書店、1989年) ISBN 978-4-272-21053-4
  • 『GHQトップシークレット文書集成 第4期-原爆と日本の科学技術関係文書』全12巻(柏書房、1998年) ISBN 978-4-7601-1582-2
  • 『ビジュアルブック 語り伝えるヒロシマ・ナガサキ』シリーズ全5巻(新日本出版社、2004年)NCID BA69335291
  • 『ビジュアルブック 語り伝える沖縄』シリーズ全5巻(新日本出版社、2007年)NCID BA80115641
  • 『ビジュアルブック 語り伝える空襲』シリーズ全5巻(新日本出版社、2008年)
  • 『これってホントに科学?』(かもがわ出版、2010年) ISBN 978-4-7803-0331-5
  • 『ホントにあるの?ホントにいるの?』(かもがわ出版、2010年) ISBN 978-4-7803-0332-2
  • 『原発ゼロ-私たちの選択』(かもがわ出版、2012年) ISBN 978-4-7803-0529-6
  • 『「原発ゼロ」プログラム-技術の現状と私たちの挑戦』(かもがわ出版、2013年) ISBN 978-4-7803-0608-8

共編著編集

  • 飯田博美)『絵とき放射線のやさしい知識』(オーム社、1984年) ISBN 978-4-274-02090-2
  • (「長崎原爆松谷訴訟」を支援する会)『奪われた時を私をかえせ-長崎原爆松谷訴訟』(かもがわ出版、1993年) ISBN 978-4-87699-100-6
  • 李修京)『クラルテ運動と『種蒔く人』-反戦文学運動"クラルテ"の日本と朝鮮での展開』(御茶の水書房、2000年) ISBN 978-4-275-01804-5
  • (「長崎原爆松谷訴訟」を支援する会)『次代を拓く風に-長崎原爆松谷訴訟 続』(かもがわ出版、2000年) ISBN 978-4-87699-538-7
  • (リッツ・ピース・メッセンジャーズ)『北朝鮮の核実験をどう見るか』(かもがわ出版、2006年) ISBN 978-4-7803-0062-8
  • 池尾靖志)『日本から発信する平和学』(法律文化社、2007年)

訳書編集

  • デイル・バイヤーステイン編『検証・サイババの「奇蹟」』(かもがわ出版、1996年) ISBN 978-4-87699-210-2
  • メアリー・バーマイヤー・オブライエン『非戦の人 ジャネット・ランキン-アメリカの良心と呼ばれた女性』(南部ゆりと共訳)(水曜社、2004年) ISBN 978-4-88065-129-3

脚注編集

  1. ^ 「科学者の社会的責任と『日本の科学者』」、『日本の科学者』2009年9月号
  2. ^ 「九条科学者の会」呼びかけ人メッセージ (2005.3.13)
  3. ^ 2004年12月-2005年1月、NHK人間講座「だます心・だまされる心」の講師役、新聞雑誌のインタビューやテレビ出演なども行っている
  4. ^ 安斎育郎「霊はあるか」(講談社ブルーバックス)214ページ

外部リンク編集