小樽掖済会病院

北海道小樽市にある病院

小樽掖済会病院(おたるえきさいかいびょういん)は、公益社団法人日本海員掖済会北海道小樽市設置する病院

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 小樽掖済会病院
Otaru Ekisaikai Hospital.jpg
情報
正式名称 公益社団法人日本海員掖済会小樽掖済会病院
英語名称 Otaru Ekisaikai Hospital
標榜診療科 内科、消化器内科、胃腸内科、肝臓内科、外科、消化器外科、肛門外科、乳腺外科、整形外科、麻酔科
許可病床数

138床


一般病床:138床
機能評価 一般病院2(100~199床)(主たる機能):3rdG:Ver.2.0
開設者 公益社団法人日本海員掖済会
管理者 向谷 充宏(病院長)
開設年月日 1944年4月1日
所在地
047-0032
位置 北緯43度11分40秒 東経140度59分54秒 / 北緯43.19444度 東経140.99833度 / 43.19444; 140.99833 (小樽掖済会病院)座標: 北緯43度11分40秒 東経140度59分54秒 / 北緯43.19444度 東経140.99833度 / 43.19444; 140.99833 (小樽掖済会病院)
二次医療圏 後志
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

診療指定等編集

(下表の出典[5]

保険医療機関 労災保険指定医療機関 指定自立支援医療機関(更生医療)
身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関 生活保護法指定医療機関 結核指定医療機関
特定疾患治療研究事業委託医療機関 難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく指定医療機関 原子爆弾被害者医療指定医療機関
無料低額診療事業実施医療機関

診療科等編集

診療科

専門外来

  • 乳腺外来
  • ピロリ菌専門外来
  • ストーマ外来

センター

  • 消化器病センター

部門

  • 看護部
  • 薬剤部
  • 放射線部
  • 臨床検査部
  • リハビリテーション部
  • 栄養部
  • 臨床工学室

交通アクセス・駐車場編集

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ 小樽掖済会病院”. 日本海員掖済会. 2016年5月25日閲覧。
  2. ^ “小樽掖済会病院移転新築が施工業者決まり着工 -来夏完成へ”. 北海道建設新聞 (北海道建設新聞社). (2014年3月24日). http://e-kensin.net/news/article/8038.html 2016年5月25日閲覧。 
  3. ^ a b c 小樽掖済会病院附属古平診療所は3月18日で外来診療を終了します (PDF)”. 広報ふるびら 2016.3. 古平町. p. 4. 2016年5月25日閲覧。
  4. ^ “小樽掖済会病院完成”. 日刊建設工業新聞 (日刊建設工業新聞社). (2015年12月1日). http://www.decn.co.jp/?p=53725 2016年5月25日閲覧。 
  5. ^ 北海道医療機能情報システム”. 北海道. 2021年1月3日閲覧。
  6. ^ 別表8 初期救急医療機関及び二次救急医療機関一覧”. 北海道. 2021年1月3日閲覧。
  7. ^ 基本理念・病院概要”. 小樽掖済会病院. 2021年1月3日閲覧。
  8. ^ 病院評価結果の情報提供”. 公益財団法人日本医療機能評価機構. 2021年1月3日閲覧。
  9. ^ 交通アクセス”. 小樽掖済会病院. 2021年1月3日閲覧。
  10. ^ 小樽掖済会病院12/1開院 ひと足先に内覧会”. 小樽ジャーナル. 小樽ジャーナル社 (2015年11月8日). 2016年5月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集