メインメニューを開く

山崎 元一(やまざき げんいち、1935年昭和10年)7月15日 - 2015年平成27年)1月23日)は、日本の歴史学者國學院大学名誉教授。専攻は古代インド史。

目次

略歴編集

1959年東京大学文学部卒業、東洋文庫付属ユネスコ東アジア文化センター研究員、國學院大學助教授、教授、2006年定年退任、名誉教授、東洋文庫専任研究員。91年「古代インド社会の研究 -社会の構造と庶民・下層民」で東大文学博士。古代インド研究のほか、近現代のカースト制度アンベードカルに関する研究も行った。

著書編集

共編著編集

  • 『歴史・思想・構造 叢書カースト制度と被差別民 第1巻』佐藤正哲共編(明石書店、1994年) 
  • 南アジア史 1 先史・古代 世界歴史大系』小西正捷共編(山川出版社、2007年) 

訳書編集