メインメニューを開く

山川武範

山川 武範(やまかわ たけのり、1922年8月25日 - 1981年11月9日)は長崎県出身のプロ野球選手内野手)。1950年までは「山川 喜作」 。

山川 武範
基本情報
出身地 長崎県長崎市
生年月日 1922年8月25日
没年月日 (1981-11-09) 1981年11月9日(59歳没)
身長
体重
170 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 1940年
初出場 1940年
最終出場 1954年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

石本秀一の秘蔵っ子で[1]金鯱大洋軍などで活躍後一度プロ野球から離れた。戦後東京巨人軍でプロに復帰するが、1951年の巨人による樋笠一夫の引き抜きが旧所属球団の広島カープと広島ファンの不興を買い、その見返りとして当時石本が指揮していた広島に移籍した[1]。広島では球団初のサイクルヒットを達成した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1940 金鯱 20 32 28 3 6 0 0 0 6 4 0 -- 1 0 3 -- 0 5 -- .214 .290 .214 .505
1941 大洋軍 35 101 86 9 18 4 0 1 25 5 0 -- 0 -- 15 -- 0 18 -- .209 .327 .291 .617
1942 58 190 181 11 27 2 0 0 29 8 5 1 4 -- 4 -- 0 27 -- .149 .168 .160 .328
1946 巨人 101 466 401 70 104 12 11 1 141 37 17 7 6 -- 59 -- 0 41 -- .259 .354 .352 .706
1947 108 475 414 58 115 7 9 1 143 29 18 9 2 -- 58 -- 1 42 -- .278 .368 .345 .713
1948 126 508 457 68 122 11 10 2 159 36 17 8 9 -- 42 -- 0 43 -- .267 .329 .348 .677
1949 84 300 267 31 68 8 1 3 87 31 10 5 4 -- 25 -- 4 37 -- .255 .328 .326 .654
1950 106 375 310 46 77 13 1 7 113 42 19 3 4 -- 57 -- 3 47 7 .248 .370 .365 .735
1951 2 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 1 -- 0 0 0 .000 .500 .000 .500
広島 76 328 288 33 75 20 1 2 103 39 4 2 8 -- 30 -- 2 26 9 .260 .334 .358 .692
'51計 78 330 289 34 75 20 1 2 103 39 4 2 8 -- 31 -- 2 26 9 .260 .335 .356 .692
1952 97 391 358 40 84 15 1 5 116 37 4 1 6 -- 25 -- 2 42 15 .235 .288 .324 .612
1953 97 313 278 27 80 10 3 3 105 26 7 2 6 -- 27 -- 2 40 4 .288 .355 .378 .733
1954 91 320 282 21 68 8 1 1 81 22 4 2 8 2 24 -- 4 32 12 .241 .310 .287 .597
通算:12年 1001 3801 3351 418 844 110 38 26 1108 316 105 40 58 2 370 -- 18 400 47 .252 .329 .331 .660

記録編集

  • サイクルヒット:1回(1952年6月26日、対国鉄スワローズ戦、後楽園球場) ※史上7人目
  • 通算1000試合出場 1954年10月22日(29人目)

背番号編集

  • 7(1940年、1946年 - 1951年途中、1954年)
  • 25(1941年 - 1942年)
  • 10(1951年途中 - 1953年)

登録名編集

  • 山川 喜作 (やまかわ きさく、1940年 - 1950年)
  • 山川 武範 (やまかわ たけのり、1951年 - 1954年)

脚注編集

  1. ^ a b 竹中半平『背番号への愛着』あすなろ社、1978年、174頁

関連項目編集