メインメニューを開く

岐阜県道83号多治見白川線

日本の岐阜県の道路
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
岐阜県道83号標識
岐阜県道83号、八百津本町の町並み

岐阜県道83号多治見白川線(ぎふけんどう83ごう たじみしらかわせん)は、岐阜県多治見市国道248号多治見西高校前交差点から可児市可児郡御嵩町加茂郡八百津町を通り、同県加茂郡白川町三川に至る県道である。

目次

概要編集

沿線に花フェスタ記念公園がある。なお、多治見市内の一部区間(起点・松坂町3交差点間)は国道248号であったが、可児バイパスの開通により格下げされ本道に組み込まれた。途中、御嵩町内で国道21号と交差し、八百津町内ではルートが2つに分かれている。八百津町久田見と白川町名越峠の間は、道路こそ存在するものの、1.5m制限の悪路であり、この区間の走行は好ましくない。(通行止めなどがなければ町道にて迂回可能)

かつて御嵩町と八百津町の間は特に道幅が狭く急カーブが連続する区間だったが、2016年、全長1,363メートルのやおつトンネルを含むバイパスが整備され、東海環状自動車道の可児御嵩インターチェンジと八百津町市街地を結ぶ最短ルートになった(伊岐津志バイパス)。

通過する自治体編集

接続・交差する道路編集

沿線施設編集

別名編集

  • 犬山街道(愛知県犬山市、岐阜県可児市、御嵩町、八百津町)
  • 花フェスタ記念街道(可児市)
  • 人道のサクラ街道(可児市)
  • 安土桃山街道(可児市、土岐市)

関連項目編集