メインメニューを開く

川島 裕二(かわしま ゆうじ、1960年5月16日 - )は、日本キーボーディストアレンジャー長崎県長崎市端島出身。

川島 裕二
別名 BANANA
BaNaNa
川島バナナ
川島 BaNaNa 裕二
BaNaNa-UG
生誕 (1960-05-16) 1960年5月16日(59歳)
出身地 日本の旗 日本長崎県長崎市端島
ジャンル J-POP
ニュー・ウェイヴ
職業 キーボーディスト
アレンジャー
担当楽器 キーボード
活動期間 1979年 -
共同作業者 EP-4
井上陽水
安全地帯
ウズマキマズウ

BaNaNa川島バナナ川島 BaNaNa 裕二BaNaNa-UGなどの別名も使用している。

目次

略歴編集

1979年つのだ☆ひろのバンド「ジャップスギャップ」でデビュー。

1980年ファンクバンドEP-4に在籍[1]。同時期には原マスミのシングル、アルバム「イマジネイション通信」(1982年)「夢の四倍」(1984年)に全面的に参加。井上陽水らの楽曲において、編曲キーボード演奏を行った[2]

1988年安全地帯のライブツアーにサポートメンバーとして参加した。同じくサポートメンバーだった松田真人は、川島を「刺激的で才能に満ち溢れたアーティスト」と評している[3]

2001年12月6日東京都内で物損事故を起した際、運転していた車の下で発見されたウエストポーチの中から覚醒剤大麻が発見され、覚せい剤取締法違反の疑いで成城警察署にて逮捕された[4]。用便を求めた際、下着の中からも覚せい剤が見つかった[4]

2011年現在、EP-4およびEP-4(Unit3)[5]小川美潮の所属するユニット、ウズマキマズウの一員として活動している[6]

レコーディングに参加したミュージシャン編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ EP-4「EP-4-dark」
  2. ^ 後藤次利後藤次利 DISCOGRAPHY」 Tsugutoshi Goto Official Site、2006年。(閲覧:2007年8月18日)
  3. ^ 松田真人2002年11月05日(火)」 MASATO MATSUDA Official Website、2002年11月5日。(閲覧:2007年8月18日)(2007年9月29日時点のアーカイブ)
  4. ^ a b 芸能界覚せい剤汚染!“バナナ”初公判”. ZAKZAK (2002年3月8日). 2005年3月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月11日閲覧。
  5. ^ TOWER RECORDS ONLINE「EP-4の別ユニット登場!伝説的インディー・レーベルのテレグラフ関連イヴェント開催」(閲覧:2011年10月9日)
  6. ^ ウズマキマズウ仙台〜浪江(福島)ツアー!」 ウズマキマズウ公式BLOG、2007年7月30日。(閲覧:2007年8月18日)

外部リンク編集