メインメニューを開く

平成22年台風第9号(へいせい22ねんたいふうだい9ごう、アジア名:マーロウ〔Malou、命名国/地域:マカオ、意味:メノウ(鉱物名)〕)は、東海関東地方などを中心に、大雨をもたらして被害を出した台風である。

台風第9号(Malou、マーロウ)
トロピカル・ストームSSHWS
台風第9号
台風第9号
発生期間 2010年9月4日 9:00
- 9月8日 12:00
寿命 4日3時間
最低気圧 992hPa
最大風速
(日気象庁解析)
25m/s(50kt)
最大風速
米海軍解析)
45kt
被害総額 -
死傷者数 -
被害地域 静岡県神奈川県東京都千葉県
プロジェクト : 気象と気候災害
テンプレートを表示

目次

概要編集

 
台風第9号の進路

9月3日に沖縄の南海上で台風になり、同日沖縄本島に接近、東シナ海対馬海峡、山陰沿岸の日本海側を抜け、9月8日福井県敦賀市に上陸した。上陸4時間弱後に熱帯低気圧に変わった。

台風に伴う雨雲が神奈川県丹沢山地付近で強い雨をもたらし、静岡県駿東郡小山町で大きな被害が発生した。なお、丹沢湖では8日午後4時までの5時間に489.5mmの雨量を観測した。これは9月の平均降雨量の1.6倍とされる。

台風の最初の上陸地点が北陸となったのは観測史上初である[1]

静岡県小山町と神奈川県山北町で被害が大きかったことから激甚災害(局地激甚災害)に指定されることが決定した[2]

進路、状態の経過編集

  • 9月3日 15時、沖縄の南海上で台風となる[3]
  • 9月4日 沖縄本島に接近。
  • 9月7日 山陰沖を東へ進む[3]
  • 9月8日 11時過ぎ、福井県敦賀市付近に上陸[3]
  • 9月8日 15時、静岡県で熱帯低気圧に変わる[3]

気象状況編集

大雨編集

静岡県では、台風の接近により7日18時頃から雨が降り出し、東部では猛烈な雨が降り8日の日降水量は、多い所で井川224.5㎜、御殿場218.0㎜を観測した[3] 神奈川県では、昼前から西部で、昼過ぎからは東部で雨が強まり、所により1時間降水量が50㎜を超える非常に激しい雨が降った[4]

1時間雨量
静岡県静岡市(井川):77.5ミリ(9/8日9時32分まで)[3]
神奈川県小田原市(小田原):77.5ミリ(9/8日16時39分まで)[4]
井川、小田原での統計開始以来の極値を更新した。
日最大降水量
神奈川県山北町(丹沢湖):495.5ミリ(9/8日)[4]
神奈川県小田原市(小田原):238.5ミリ(9/8日)[4]
丹沢湖、小田原での統計開始以来の極値を更新した。

日本での被害編集

  • 東京都心(千代田区大手町)・千葉県千葉市では、1時間に67mmを超える雨が観測され、冠水する被害が出た[5][6]
  • 東名高速道路では雨量計が規制値を超えたことにより、午後より、大井松田インターチェンジから沼津インターチェンジまでが通行止めとなった。このうち、上り線の鮎沢パーキングエリア付近では数箇所で土砂崩れが発生。緊急の復旧工事の結果、翌9日午前中に開通した[7]
  • 神奈川県小田原市内の酒匂川の中州に2人が取り残され、救助された[8]。神奈川県内の被害は、住宅の一部損壊3棟、床上浸水1棟、床下浸水67棟であった[4]
  • 静岡県小山町では1時間に120mmを超える雨が降ったと推計され、河川が決壊し、床上・床下浸水が発生、道路崩落などの大きな被害が発生した[9]。同町柳島地区や湯船地区が孤立し、9月8日から9月12日まで陸上自衛隊による災害派遣が行われた。ワサビ田の9割が壊滅、養鱒場が流出するなど[10]、小山町の特産品にも被害が発生した。静岡県内の被害は、住宅の全壊2棟、半壊5棟、床上浸水49棟、床下浸水93棟であった[3]
  • 静岡県伊東市川奈漁港には酒匂川から流れ出したと思われる流木が流れつき、漁に支障が出た[11]
  • 静岡県駿東郡小山町からの依頼により国土交通省中部地方整備局は、9月10日からテックフォース10名を派遣。

日本への影響編集

  • 国道246号は小山町内において6ヶ所が土砂や倒木で埋まり通行止め扱いになったため、9月10日から並行する東名高速道路の御殿場インターチェンジから大井松田インターチェンジ間のみを通行する場合の通行料を無料化する措置がとられた。東名高速道路も上り線が被害を受けたため、2本ある下り線ルートのうち、下り線右ルートを上り線ルートに置き換える措置がとらとられた。[12]なお9月16日0時を以て、上下各1車線ずつで暫定開通し、東名高速道路の特例措置も終了した。
  • 小山町内の富士スピードウェイ内で土砂災害が発生、また、スピードウェイに至る一般道も各地で寸断されたことから、9月11日・12日に予定されていたSUPER GTのレースが中止となった。代替開催は行われず[13]
  • 7月15日から日本各地で続いていた猛暑の記録は、台風の影響で9月8日には観測されなかったことから、途切れた[14]


脚注編集

  1. ^ 台風9号、観測史上初の北陸上陸…敦賀から本州横断へ 読売新聞 2010年9月8日付 Archived 2010年9月11日, at the Wayback Machine.
  2. ^ 「平成二十二年九月四日から同月九日までの間の暴風雨及び豪雨による神奈川県足柄上郡山北町及び静岡県駿東郡小山町の区域に係る災害についての激甚災害並びにこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」について 内閣府 2010年10月22日付報道発表資料 Archived 2010年12月23日, at the Wayback Machine.
  3. ^ a b c d e f g 平成22年台風第9号に関する静岡県気象速報”. 静岡地方気象台 (2010年9月10日). 2016年9月14日閲覧。
  4. ^ a b c d e 平成22年9月台風第9号に関する神奈川県気象速報”. 横浜地方気象台 (2010年9月9日). 2016年9月14日閲覧。
  5. ^ 台風9号から変わった熱帯低気圧、関東の東海上に抜ける 関東甲信で大雨被害相次ぐ FNN 2010年9月9日付[リンク切れ]
  6. ^ 千葉でも記録的豪雨 床上床下浸水も 産経新聞 2010年9月9日付[リンク切れ]
  7. ^ 東名の通行止め、大井松田-御殿場間も解除/神奈川 神奈川新聞 2010年9月9日付
  8. ^ 県西部で記録的大雨、丹沢湖で495ミリ、土砂崩れで3人重軽傷も/神奈川 神奈川新聞 2010年9月8日付
  9. ^ 災害状況 小山町 2010年9月12日付[リンク切れ]
  10. ^ 台風9号豪雨 小山のワサビ9割壊滅 静岡新聞 2010年9月11日付[リンク切れ]
  11. ^ 豪雨:つめ跡深く 川奈港は流木が集中/土砂で家屋埋まる小山 /静岡 毎日新聞 2010年9月11日付[リンク切れ]
  12. ^ 国道246号(静岡県小山町)通行止めに伴う無料化措置 (本日夜12時より東名高速道路大井松田IC〜御殿場IC間を無料化 国土交通省 2010年9月10日付報道発表資料
  13. ^ SUPER GTファンの皆さまへ SUPERGT.NET 2010年9月9日付
  14. ^ 50日ぶり、猛暑日ゼロ=都心熱帯夜記録も途切れる-気象庁 時事通信 2010年9月8日付[リンク切れ]

関連項目編集

外部リンク編集