メインメニューを開く

広島県道24号府中上下線

日本の広島県の道路

広島県道24号府中上下線(ひろしまけんどう24ごう ふちゅうじょうげせん)は、広島県府中市父石町(ちいしちょう)と同市上下町井永を結ぶ県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
広島県道24号標識
広島県道24号 府中上下線
主要地方道 府中上下線
路線延長 21.05 km
起点 府中市父石町【地図
終点 府中市上下町井永【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0486.svg 国道486号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道56号標識
広島県道56号府中世羅三和線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道421号標識
広島県道421号矢多田阿字線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道402号標識
広島県道402号金丸市場線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道420号標識
広島県道420号木頃井永線
Japanese National Route Sign 0432.svg 国道432号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

本路線の前身の広島県道24号福山上下線の前身は広島県道24号福山庄原線(1954 - 1982年)であった。どちらも国道昇格が廃止理由だった点で共通している。

路線データ編集

歴史編集

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道福山上下線の一部が府中上下線として主要地方道に指定される[1]
  • 1996年4月25日 - 広島県告示第469号により広島県道24号府中上下線が認定される。
  • 1997年1月16日 - 広島県告示第58号により全線の区域が決定する。
  • 1998年8月27日 - 広島県告示第857号により広島県道24号福山上下線が廃止され、同路線との重用関係が解消する。
  • 2004年4月1日 - 府中市が甲奴郡上下町を編入したことに伴い全区間が府中市域のみを通る路線になり、併せて終点の地名表記が変更される(甲奴郡上下町井永→府中市上下町井永)。

路線状況編集

異常気象時通行規制区間はないが、府中市父石町・父石交差点(起点) - 府中市阿字町・落合三差路間は災害が起きやすい。[要出典]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

自然景観編集

文化編集

歴史編集

並行する旧街道編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集