メインメニューを開く

想い出の渚」(おもいでのなぎさ)は、1966年11月5日に発売されたザ・ワイルドワンズのデビューシングルである。

想い出の渚
ザ・ワイルドワンズシングル
B面 ユア・ベイビー
リリース
ジャンル グループ・サウンズ
レーベル 東芝音楽工業
ザ・ワイルドワンズ シングル 年表
想い出の渚
1966年
小さな倖せ
1967年
テンプレートを表示

目次

解説編集

作詞は鳥塚繁樹(全員が書いたフレーズを繋いだが、一番多く書いたと言うことで鳥塚の名前がクレジットされた)、作曲は加瀬邦彦である。加瀬邦彦の12弦ギターで大ヒットし、100万枚以上[1]を売り上げた。東芝音楽工業が有する洋楽レーベルのひとつだったキャピトル・レコードから発売された。発売当時はモノ・ミックスでのシングル発売だったが、後に発売されたLPではステレオ・ミックスされて発売されている。

B面は「ユア・ベイビー」(安井かずみ 作詞、加瀬邦彦 作曲)。「ユア・ベイビー」は、もともと寺内タケシとブルージーンズが、1965年にレコードを発売した曲である。当時のエレキバンドでは珍しいヴォーカル入りの作品だった。

カヴァー編集

収録曲編集

  1. 想い出の渚
  2. ユア・ベイビー
    • 作詞:安井かずみ/作曲:加瀬邦彦/編曲:加瀬邦彦

脚注編集

  1. ^ 読売新聞』1991年7月2日付東京夕刊、7頁。
  2. ^ アルバム『想い出のG・S九十九里浜』(BMGジャパン BVCR-2305)付属ブックレット、11頁。

関連項目編集

外部リンク編集