愛知みずほ大学瑞穂高等学校

愛知みずほ大学瑞穂高等学校(あいちみずほだいがくみずほこうとうがっこう)は、愛知県名古屋市瑞穂区春敲町にある私立の高等学校である。通称、試合などでは、「愛み大瑞穂」、「瑞穂」と呼ばれる。

愛知みずほ大学瑞穂高等学校
Mizuho High School1.JPG
過去の名称 瑞穂高等女学校
瑞穂高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人瀬木学園
設立年月日 1940年4月
共学・別学 普通科は男女共学
商業科は女子のみ
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制による教育
設置学科 普通科
商業科
学科内専門コース 後述
高校コード 23527A
所在地 467-8521

北緯35度7分39.7秒 東経136度55分20.2秒 / 北緯35.127694度 東経136.922278度 / 35.127694; 136.922278座標: 北緯35度7分39.7秒 東経136度55分20.2秒 / 北緯35.127694度 東経136.922278度 / 35.127694; 136.922278
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1940年4月:瑞穂高等女学校として開校
  • 1948年4月:瑞穂高等学校と改称し普通科開設
  • 1963年4月:商業科開設
  • 2000年4月:愛知みずほ大学瑞穂高等学校に改称
  • 2001年4月:普通科を男女共学

学科・コース編集

普通科編集

進学Aコース

主に難関私立大学や国公立合格を目指すために編纂されたコースで、国語数学英語を中心に主要科目に重点を置いている。1年次で基礎学力を養成し、2、3年次で実力を伸ばして国公立・難関私立への合格を目指す。月・火・金の3日間に7時間目を設定。また土曜日に国語、数学、英語の3教科の補習を行っている。また夏休みには約2週間の補習と学習合宿があり、愛知県岡崎市にある愛知県青年の家で行われる。冬休みにも補習がある。また、1年次には「大学入試センター試験対策コース」と「私立大学受験対策コース」に分けられ、進路希望に応じて補習を実施する。国公立、難関私立を目指しているため就職希望者はほとんどいない。ただし、万が一進学Aコースにいて就職希望になった場合に進学Bコースに変更することもしばしばある。また、成績不振者も進学Bコースにいく可能性がある。

進学Bコース

進学を前提とした基礎学力を図るためのコース。4年制大学短期大学専門学校等に進学を希望する生徒のため、1,2年次には国語、数学、英語等の主要教科の基礎学力向上に重点を置いている。また、一般入試のほか、AO入試推薦入試などの様々な入試形態が取られているため、これらの受験に必要な小論文指導を実施し、3年次では志望校にあわせたきめ細かな指導を行う。また、受験内容に合わせて、必要な教科の指導を受けることもできる。進学Aコース同様、土曜補習があるが、こちらのコースは希望制である。夏休みの補習や、学習合宿も希望制である。大学進学者も多いが就職希望者もいる。

生活インフォメーションコース

主に家政系、生活系短期大学、専門大学を目指すコース。進学A、Bコースには家庭基礎という科目しかなく(1年次のみ)、しかも週2時間しかやらない。しかし生活インフォメーションコースでは、家庭総合に加えて、家庭情報処理、ファッションデザイン、フードデザイン、児童文化といった科目があり週10時間ある(1、2年次)。

商業科編集

女子のみで形成されるコースで、実社会に対応する実践的な知識と技術を養成。また資格取得を目指して、補習を行っている。その結果、商業科の生徒は一人に一つは資格を持っている。主な資格は珠算・電卓実務検定ワープロ実務検定など。1年終了時に2つのコースに希望者を募り、2年から2つコースで選んだコースに行く。1年生のクラスは東校舎にあるため、本校舎に行く機会が無いと思うが、本校舎には簿記室やコンピュータ室などがあり。そこを利用するため、本校舎にいることも多い。同様に、本校舎の生徒も東校舎に図書室があるためそこを授業で使うクラスもある。

会計ビジネスコース

経理事務に役立つ専門的な簿記の知識・技術を身に付けるコース。実際に会社で働くことを考えて、あいさつなどのマナーも含めて、経理事務に必要な能力を身につける。また、簿記の学習では、電卓での計算を基礎に置いて学び、コンピュータの基本的な操作を修得する。授業科目はOAビジネスコースと大きく変わらないが、職業種などは変わってくる。

OAビジネスコース

コンピュータなどの基本的な操作方法を身に付け、ビジネスに役立てるコース。コンピュータを使った文書の作成、図表の作成など、ビジネスで活用できる技術を修得し、会社に必要不可欠なプレゼンテーションをコンピュータを駆使して修得する。また、IT社会に対応できるよう、最新鋭の機器が導入された最適な環境で、より実践的な学習ができる。

学校行事編集

部活動編集

体育運動部編集

・ラグビー


文化部編集

[1]

著名な卒業生編集

交通アクセス編集

 JR東海

 名鉄

名古屋市交通局

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 部活動” (日本語). 愛知みずほ大学瑞穂高等学校. 2017年8月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 交通・アクセス” (日本語). 愛知みずほ大学瑞穂高等学校. 2017年8月3日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集