メインメニューを開く

新井 つねひろ(あらい つねひろ、1964年12月20日 - )は、日本の元子役、元俳優。兄は元ずうとるび新井康弘

あらい つねひろ
新井 つねひろ
本名 新井 庸弘
別名義 新 育生
生年月日 (1964-12-20) 1964年12月20日(54歳)
出生地 日本の旗日本東京都
血液型 A型
ジャンル 俳優映画テレビドラマビデオ
主な作品
ウルトラマンレオ
テンプレートを表示

人物編集

東京都出身。兄の康弘同様、子役としてデビューしている。

1974年から1年間レギュラーで出演した『ウルトラマンレオ』では、家族や身寄りを失いスランプに追い込まれながらも逆境に耐えて生き抜く少年・梅田トオル役を演じきった。

1979年に放送された『3年B組金八先生』第1シリーズに田中康一役で出演。

1990年代中盤ごろに芸能活動を引退。現在は公務員をしている[1]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

ビデオ編集

舞台編集

  • 三文オペラ
  • さらば鯖の目ん玉

脚注編集

  1. ^ 「3年B組金八先生卒業アルバム・桜中学20年の歩み」より[要ページ番号]