メインメニューを開く

日暮 裕一(ひぐらし ゆういち、1957年11月13日 - 2001年7月)は、千葉県出身の脚本家放送作家

1981年、ブローバック・プロに参加し、『西部警察』で脚本家デビュー。主に80年代から90年代まで、刑事ドラマやテレビアニメの脚本家として活躍していた。代表作は「シティーハンター」シリーズ、「ベイシティ刑事」、「さすらい刑事旅情編」「風の刑事東京発」「科捜研の女」シリーズなど。

主な参加作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

テレビアニメ編集

バラエティ番組編集

関連項目編集