メインメニューを開く

経歴編集

富山大学教育学部附属中学校富山県立富山中部高等学校を経て早稲田大学政治経済学部卒業。1987年松竹に助監督として入社。同期に朝原雄三がいる。木下惠介森崎東勅使河原宏に師事し、助監督やプロデューサーとして活躍する。

1993年文化庁在外芸術家派遣研修生として1年間のアメリカ留学を行う。帰国後1998年、「てなもんや商社」にて監督デビューする。以降、松竹の劇場映画・テレビドラマなどを支える屋台骨として活躍。

2017年2月28日付で松竹を退社。フリーランスに転向する[1]

作品編集

映画編集

参加作品編集

監督作品編集

テレビドラマ編集

受賞編集

脚注編集

  1. ^ [1]文化通信2017年3月2日付配信
  2. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月16日閲覧。

外部リンク編集