釣りバカ日誌イレブン

釣りバカ日誌イレブン』(つりバカにっしイレブン、『釣りバカ日誌11』と表記されることもある[2])は、2000年2月5日公開の日本映画釣りバカ日誌シリーズ第13作(レギュラーシリーズ第11作)。

釣りバカ日誌イレブン
監督 本木克英
脚本 山田洋次
朝間義隆
原作 やまさき十三(作)
北見けんいち(画)
出演者 西田敏行
三國連太郎
音楽 周防義和
撮影 長沼六男
編集 川瀬功
配給 松竹
公開 日本の旗 2000年2月5日
上映時間 112分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 6億1300万円[1]
前作 花のお江戸の釣りバカ日誌
次作 釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇
テンプレートを表示

あらすじ編集

キャスト編集

浜崎家
  • 浜崎伝助(鈴木建設営業三課) - 西田敏行
  • 浜崎みち子(妻) - 浅田美代子
  • 浜崎鯉太郎(息子) - 上野友
鈴木家
メインゲスト
  • 宇佐美吾郎(伝助の釣りの弟子・鈴木建設資材部管理課) - 村田雄浩
  • 磯村志乃(鈴木建設営業三課) - 桜井幸子
鈴木建設
その他

スタッフ編集

ロケ地編集

沖縄県沖縄島久米島

地上波放送履歴編集

回数 テレビ局 番組名 放送日
初回 フジテレビ ゴールデン洋画劇場 2001年4月28日
2回目 プレミアムステージ 2003年10月18日
3回目 TBS 月曜ゴールデン 2008年10月27日
4回目 日本テレビ 金曜ロードSHOW! 2013年3月29日

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 「2000年度 日本映画・外国映画 業界総決算 経営/製作/配給/興行のすべて」『キネマ旬報2001年平成13年)2月下旬号、キネマ旬報社、2001年、 150頁。
  2. ^ Amazon.co.jp: 釣りバカ日誌11を観る | Prime Video”. www.amazon.co.jp. 2020年9月17日閲覧。

外部リンク編集