本橋秀之

日本の男性アニメーター、キャラクターデザイナー

本橋 秀之(もとはし ひでゆき、1958年 - )は、日本男性アニメーターキャラクターデザイナー日本アニメーター・演出協会 (JAniCA) 会員。

来歴・人物編集

工業高校の電気科を在学中に東映動画に足しげく通い、いらなくなったセル画を使って15秒ほどの自主動画を制作したところ、東映動画の広報関係者から紹介を受け、18歳頃に荒木プロダクションへ。その後『ベルサイユのばら』の途中で荒木プロを退社、亀垣一平山智と共にスタジオZ5を設立、XEBEC M2の代表を務めていた。

熱心な横山光輝ファンとしても知られ、いくつもの横山原作作品に参加。

男性にしては繊細で柔らかい絵柄を描くタイプで、『六神合体ゴッドマーズ』以降は女性ファンの支持が高い。

キャラクターデザインを担当した『ふしぎ遊戯』では先行上映会にて本橋の作画を見て感動した原作者の渡瀬悠宇に泣かれてしまったことがある(泣かれた本橋本人は何か失敗をしたのではないかと勘違いした)。それ以降、渡瀬の別作品である『妖しのセレス』でもキャラクターデザインを担当をすることになった。

亀垣一との共同ペンネーム亀本秀一」名義での仕事もある。

参加作品編集

テレビアニメ編集

1975年
1977年
1979年
1980年
1981年
1983年
1984年
1985年
1986年
  • 三国志II 天翔ける英雄たち(原画)
1988年
1989年
1990年
1991年
1993年
1994年
1995年
1996年
1996年-
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年

劇場アニメ編集

OVA編集

Webアニメ編集

その他編集

脚注 編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ヒカルの碁”. ぴえろ公式サイト. 2016年5月17日閲覧。
  2. ^ “『ゲッターロボ アーク』オープニング映像”. YouTube、BANDAI NAMCO Arts Channel (バンダイナムコアーツ). (2021年7月2日). https://www.youtube.com/watch?v=f2xDk6WA8SM 2021年7月4日閲覧。 

関連項目編集