李寧煕

韓国の政治家。第11代国会議員

李 寧煕(イ・ヨンヒ、1931年(昭和6年) - )は、東京出身の韓国人作家。

李 寧煕
(イ・ヨンヒ)
誕生 1931年
日本の旗 日本東京
職業 作家
言語 日本語
最終学歴 梨花女子大学校英文科卒業
活動期間 1989年 -
主題 万葉集古代史東洲斎写楽
代表作もう一つの万葉集』(1989年)
主な受賞歴 第17回女性文化賞(2013年)[1]
デビュー作もう一つの万葉集』(1989年)
公式サイト manaho.sarashi.com
テンプレートを表示

経歴編集

1931年(昭和6年)、東京生まれ。1944年(昭和19年)、父母と共に朝鮮半島に戻る。1948年(昭和23年)、梨花女子中学校5年生(1950年(昭和25年)に梨花女子中学校(3年制)と梨花女子高等学校(3年制)に分離)の時、詩「月を転がす」で詩専門誌「竹筍」から文壇にデビュー。1954年(昭和29年)に梨花女子大学校英文科卒業。

主張編集

朝鮮民族優越主義に基づいた複数の韓国起源説を主張している(主張に対する反論は韓国起源説を参照[2][3][4][5][6])。

著書編集

  • 『もう一つの万葉集』文藝春秋、1989年8月。ISBN 4-16-343560-3
    • 『もう一つの万葉集』文藝春秋〈文春文庫〉、1991年7月。ISBN 4-16-753901-2
  • 『枕詞の秘密』文藝春秋、1990年4月。ISBN 4-16-344170-0
    • 『枕詞の秘密』文藝春秋〈文春文庫〉、1992年5月。ISBN 4-16-753902-0
  • 『天武と持統 歌が明かす壬申の乱』文藝春秋、1990年10月。ISBN 4-16-344670-2
    • 『天武と持統 歌が明かす壬申の乱』文藝春秋〈文春文庫〉、1993年3月。ISBN 4-16-753903-9
  • 『日本語の真相』文藝春秋、1991年6月。ISBN 4-16-345330-X
    • 『日本語の真相』文藝春秋〈文春文庫〉、1994年6月。ISBN 4-16-753904-7
  • 『フシギな日本語』文藝春秋、1992年4月。ISBN 4-16-346290-2
  • 『甦える万葉集 天智暗殺の歌』文藝春秋、1993年3月。ISBN 4-16-347320-3
  • 『怕ろしき物の歌 万葉集があかす謎の七世紀』文藝春秋、1993年10月。ISBN 4-16-348020-X
  • 『もうひとりの写楽 海を渡ってきた李朝絵師』河出書房新社、1998年6月。ISBN 4-309-90277-4

朝鮮語編集

  • 이, 영희 (2001-06) (朝鮮語), 노래하는 역사 ―― 이영희의 한・일 고대사 이야기, 2, 조선일보사, ISBN 8973653148  - 翻訳タイトル:『歌う歴史 李寧煕の韓・日古代史物語』

脚注編集

[ヘルプ]

関連文献編集

  • 『トンデモ本の世界』と学会 編、洋泉社、1995年5月1日。ISBN 4-89691-166-0
  • 西端幸雄『古代朝鮮語で日本の古典は読めるか』大和書房、1991年11月。ISBN 4-479-84017-6
    • 西端幸雄『古代朝鮮語で日本の古典は読めるか』大和書房〈古代文化叢書〉、1994年8月、新装版。ISBN 4-479-84032-X
  • 安本美典『朝鮮語で「万葉集」は解読できない』JICC出版局、1990年2月。ISBN 4-88063-784-X
  • 安本美典『新・朝鮮語で万葉集は解読できない』JICC出版局、1991年9月。ISBN 4-7966-0183-X

関連項目編集

外部リンク編集