メインメニューを開く

東京レジャーランドパレットタウン店

東京臨海副都心 > 青海 (江東区) > パレットタウン > 東京レジャーランドパレットタウン店
東京レジャーランドパレットタウン店

東京レジャーランドパレットタウン店(とうきょうレジャーランドパレットタウンてん)は、東京都江東区青海パレットタウンにあった大型レジャー施設である。

もともとはSNKが「ネオジオワールド東京ベイサイド」として運営していたが、SNK倒産直前にいったん閉鎖され、この後、石川県金沢市に本社を構える山崎屋が運営する東京レジャーランドとなった。パレットタウン内には山崎屋の東京事務所があり、当店は関東地方の店舗を統括していた。また、土休日にはコスプレイベントが開催される場合があった。

契約期間満了に伴い、2017年7月17日に閉店[1]。その後建物の改修工事がされた後、跡地には2018年6月21日に「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が開業された。

また、現在も屋根の上にネオジオや、SNKのロゴが残っている。

目次

各種概要編集

各種ゲーム編集

営業時間編集

  • 年中無休(2013年6月30日現在)
    • 24時間営業 - ボウリング、ビリヤード、卓球、ダーツ
    • 10時-23時50分 - ゲームスペース
    • 13時-翌6時(最終受付 翌5時) - カラオケ
    • 10時-22時 - からくり屋敷、お化け屋敷、釣堀

飲食店編集

  • さぬき めん処やま屋 - うどん、そば等
  • たこ八 - たこ焼き等
  • SNACK&DRINK - ホットサンド、各種軽食等
  • クレープおじさん - クレープ、ソフトクリーム等
  • ブルーヘブン - ピザ、パスタ等

アクセス編集

周辺施設編集

脚注編集