名誉都民

東京都名誉都民から転送)

名誉都民(めいよとみん)とは、東京都が功労ある都民を顕彰するために贈呈する称号

目次

名誉都民とは編集

名誉都民の称号贈呈は、1953年昭和28年)にはじまり、第1号は東京都の前身である東京市の市長を務めた尾崎行雄であった。以来、医療文化芸能学術教育国際交流スポーツ分野で功績のあった都民に対して称号の贈呈がなされてきた。

名誉都民一覧編集

著名な人物について50音順に氏名、職業、贈呈年次を掲載。

関連項目編集

外部リンク編集