メインメニューを開く

柳亭 市弥(りゅうてい いちや、1984年2月10日 - 、本名:関戸 俊平)は、日本の落語家である[1]落語協会所属の二ツ目[1]。紋は丸に花菱、出囃子は春どう[1][2]

柳亭 市弥りゅうてい いちや
本名 関戸 俊平(せきど しゅんぺい)
生年月日 (1984-02-10) 1984年2月10日(35歳)
出身地 日本の旗 日本東京都世田谷区
師匠 柳亭市馬
名跡 1. 柳亭市也(2008年 - 2012年)
2. 柳亭市弥(2012年 - )
出囃子 春どう
活動期間 2008年 -
活動内容 落語家
所属 落語協会
受賞歴
第29回北とぴあ若手落語家競演会大賞

目次

来歴編集

東京都世田谷区出身、玉川大学を卒業[2]

2007年柳亭市馬に入門し、2008年、前座となる。前座名は「市也」。2012年、二ツ目昇進し「市弥」と改める[1]

メディア編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 柳亭市弥(落語協会)”. 2016年6月22日閲覧。
  2. ^ a b 柳亭市弥(一門衆紹介・柳亭市馬ホームページ)”. 2016年6月22日閲覧。

外部リンク編集