メインメニューを開く

柳家 小満ん(やなぎや こまん)は、落語名跡。当代は3代目。他にも柳家小まん、つるが小まん、菅の家小まんなどが確認されている


3代目 柳家やなぎや 小満こま
本名 栗原 理
生年月日 (1942-02-17) 1942年2月17日(77歳)
出身地 神奈川県横浜市
師匠 8代目桂文楽
5代目柳家小さん
弟子 柳家さん生
柳家一九
名跡 1. 桂小勇(1961年 - 1975年)
2. 3代目柳家小満ん (1975年 - )
出囃子 酔醒々
活動期間 1961年 -
所属 落語協会
公式サイト プロフィール
主な作品
著書:「べけんや(わが師・桂文楽)」(河出文庫) 他、「江戸東京落語散歩」(河出書房新社)

CD:柳家小満ん-江戸景色-(ソニー・ミュージック)

受賞歴
1973年 NHK新人落語コンクール 最優秀賞

3代目 柳家 小満ん(やなぎや こまん、本名:栗原 理(くりはら おさむ)、1942年2月17日 - )は、落語協会所属の落語家であり、神奈川県横浜市生まれ。横浜市立金沢高等学校卒業、東京農工大学中退。出囃子は『青海波』。

略歴編集

得意な演目編集

著書編集

  • 『落語とおんな 女性男議』サンケイ出版 1981
  • 『さんずいをつけて繰り出す』北越出版 1988
  • 『信号待ちで気が変わり』北越出版 1992
  • 『わが師、桂文楽』平凡社 1996 『べけんや わが師、桂文楽』2005 (河出文庫)
  • 『江戸東京落語散歩 噺の細道を歩く』河出書房新社 2009
  • 『柳家小満ん『塩原多助一代記』を読み解く 落語で愉しむ江戸の暮らし』2013 光文社知恵の森文庫
  • 『小満んのご馳走 酒・肴・人・噺』2015 (東京かわら版新書)

受賞編集

弟子編集

出典編集

  • 諸芸懇話会、大阪芸能懇話会共編『古今東西落語家事典』平凡社ISBN 458212612X
  • 古今東西噺家紳士録

外部リンク編集