メインメニューを開く

栗本 有規(くりもと ゆき、2006年12月25日 - )は、日本の子役である。テアトルアカデミー所属。

くりもと ゆき
栗本 有規
生年月日 (2006-12-25) 2006年12月25日(12歳)
国籍 日本の旗 日本
職業 子役
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2010年-
公式サイト 栗本有規
主な作品
映画
永遠の0
CM
NEWクレラップ『こども研究員シリーズ』
セイバン『天使のはね モデルロイヤル』

目次

略歴編集

2010年(平成22年)、『いぬのおまわりさん』にてドラマデビューを果たす。その後、2011年(平成23年)、『夜明けの街で』にて映画デビューも果たし、活躍の幅を広げる。

2012年(平成24年)、セイバンのランドセルのCMで「可愛い」と注目を集め、結果このCMが代表作のひとつにもなった。

2013年(平成25年)、映画『永遠の0』にて清子の幼少役で出演。

人物・エピソード編集

映画『永遠の0』の撮影現場では、岡田准一との共演シーンはなかったものの、1度だけ会えた際に当時好きだったプリキュアの話からプリキュアごっこに発展し、遊んでもらったりしたとのこと[1]。初めて髪を切って臨んだ作品で、最後の挨拶の際には終わってしまう寂しさから号泣したりと、思い入れのある作品になったという[1]

2019年3月現在、身長147.0cm[2]

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

CM編集

スチール編集

PV編集

脚注編集

外部リンク編集