メインメニューを開く

浜田 秀哉(はまだ ひでや、1972年12月12日 - )は、日本の脚本家。日本放送作家協会会員。

浜田 秀哉
プロフィール
誕生日 1972年12月12日
出身地 香川県
主な作品
テレビドラマ 絶対零度シリーズ
ラストホープ
医龍4-Team Medical Dragon-
破裂
ナオミとカナコ
Chef ~三ツ星の給食~
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ボイス 110緊急指令室
テンプレートを表示

経歴編集

香川県高松市出身。京都産業大学経済学部卒業。TSUTAYAなどを手掛けるCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)株式会社でのサラリーマンを経て、2004年に第32回NHK創作ラジオドラマ脚本懸賞公募(現・創作ラジオドラマ大賞)を『試合前のエース』で最優秀賞を受賞し、脚本家に転身。2014年、第2回 市川森一脚本賞を、フジテレビ連続テレビドラマ『ラストホープ』で受賞した。

主な作品編集

特記なき場合は脚本を担当。

テレビドラマ編集

連続ドラマ編集

単発ドラマ編集

映画編集

ラジオドラマ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “ディーン&井浦新主演「レ・ミゼラブル」SPドラマ化!山本美月、吉沢亮ら出演”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年11月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0105054 2018年11月20日閲覧。 

外部リンク編集