海上町(うなかみまち)は、千葉県の東部、海上郡(かいじょうぐん)にあった。約半分が「椿海」というであった。

うなかみまち
海上町
廃止日 2005年平成17年)7月1日[1]
廃止理由 新設合併
旭市、海上郡海上町飯岡町匝瑳郡干潟町旭市[1]
現在の自治体 旭市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
海上郡
団体コード 12361-7
面積 28.59km2
総人口 11,153
(2005年4月1日)
隣接自治体 旭市、銚子市
海上郡飯岡町
香取郡干潟町、東庄町
町の木 エンジュ
町の花 オオムラサキツツジ
他のシンボル -
海上町役場
所在地 289-2692
千葉県海上郡海上町高生1
(現在の旭市高生1)
外部リンク 海上町ホームページ
座標 東経140度41分42秒
北緯35度43分48秒
 表示 ウィキプロジェクト

町勢編集

  • 面積:28.59km2
  • 人口:11,153人
  • 世帯数:3,385世帯
  • 人口密度:390.10人

(以上、2005年4月1日現在)

歴史編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

一般国道
主要地方道
一般県道

観光編集

  • 岩井不動堂・キャンプ場
  • 龍福寺の森
  • 滝のさと自然公園

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “新「旭市」がスタート 人口7万、世帯数2万 新市長選 24日告示、31日投開票 行事、手続き目白押し 農業生産額は県内1位に”. 千葉日報 (千葉日報社): pp. 朝刊 16. (2005年7月2日) 
  2. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 12 千葉県』、角川書店、1984年 ISBN 4040011201より

関連項目編集

外部リンク編集