メインメニューを開く

渡辺 邦斗(わたなべ くにと、1983年12月18日 - )は、日本俳優

わたなべ くにと
渡辺 邦斗
本名 渡邉 邦門
生年月日 (1983-12-18) 1983年12月18日(35歳)
出生地 日本の旗 日本長野県大町市
身長 182 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
公式サイト KUNITO WEB

長野県大町市出身。アオイコーポレーション所属。本名及び旧芸名は、渡邉 邦門(読み同じ)。

目次

略歴編集

中学卒業後にカナダモントリオールへ3年間留学。留学先から応募した石原プロモーションの新人オーディション『オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜』にて応募総数5万2005人の中から2000年8月7日に木村昇と共に準グランプリに選ばれ芸能界入り[1]。華々しいデビューであったが事務所の意向でグランプリを獲得した徳重聡らと共にアクション俳優としての基礎を習得することに専念した。

2002年、新人オーディションのスポンサーであった大塚製薬 オロナミンCドリンクCMに徳重聡らと出演。2004年テレビ朝日SPドラマ『』で俳優デビュー。以降、徳重聡に次ぐ重要な配役に抜擢され渡哲也が出演するテレビドラマに数本出演。2007年NHK朝ドラどんど晴れ』では、ヒロインに恋心を抱く南部鉄器職人役を演じる。2008年の映画『ポストマン』で映画初出演。

2009年6月、自身のHPにて休業宣言。同年12月1日、石原プロモーションのホームページからプロフィールが削除される。

2010年4月、アオイコーポレーションに移籍し、渡辺邦斗に芸名変更する。

2013年7月9日、『THE 吉見麻美公演 VOL.1 あめちゃん食べる?』〈塩飴班〉で初舞台で初主演。

2017年、『ウルトラマンジード』で、ジードの創造者であり著名な小説家に扮した宇宙人の悪役・伏井出ケイを演じる。

人物編集

靴のサイズは27cm、趣味と特技は英会話・カメラ・居合道・バレーボール・剣道[2]

15歳の時に、父親からお下がりの手巻きのフィルムカメラをもらったことがきっかけでカメラを始めた[3]

アンチデジタルカメラ派だったが、手軽さを考慮してデジタルカメラを購入してからは、デジタルカメラも使用している。アオイコーポレーションに移籍する前の渡邉邦門名義の公式サイト内や、現在の公式サイト内のブログでも、旅行先などで撮影した写真などを公開している。2018年1月から、instagramでもデジタルカメラフィルムカメラで自身が撮影した写真を公開している[4]。2016年、2017年と2年連続で噂の写真展に出展。

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • THE 吉見麻美公演 VOL.1 あめちゃん食べる? 〈塩飴班〉(2013年7月9日 - 15日、新宿ACB会館) - 志村一幸 役※初主演
  • ミュージカル『ファウスト〜愛の戦士たち〜』(2014年6月27日 - 7月13日、AiiAシアタートーキョー / 森ノ宮ピロティホール) - ヴァレンティン 役
    • ミュージカル『ファウスト〜最後の聖戦〜』(2015年7月10日 - 7月26日、東京芸術劇場プレイハウス / 森ノ宮ピロティホール)
  • シアターグリーンBIG TREE THEATER 『愛愛愛の愛』(2017年2月1日 - 2月5日) - 渡孫治 役

WEBドラマ編集

  • ハッピーランディング(2014年4月、テレ朝動画) - 竹藤秀臣 役

CM編集

ラジオドラマ編集

  • 青春アドベンチャー らせん階段 (2008年8月、NHK)
  • スイッチを押すとき (2007年2月、ニッポン放送

ドキュメンタリー番組編集

  • WILD NATURE 地球大紀行 「美しき地球の四季・秋編 黄金色に輝く絶景!冬を生き抜く知恵者たち」(2016年10月14日、BS朝日) - ナレーション
    • 「美しき地球の四季・夏編 生命の誕生と躍動!」(2016年10月21日)
    • 「美しき地球の四季2時間スペシャル 一面の銀世界から爛漫の春へ」(2016年12月23日)

脚注編集

  1. ^ 桑本美鈴 (2000年8月7日). “21世紀の石原裕次郎が決定 - “オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション”最終結果発表”. アスキー・メディアワークス. アスキー. 2017年7月17日閲覧。
  2. ^ Profile”. Off stage style. KUNITO WEB. 2019年1月29日閲覧。
  3. ^ 渡辺邦斗 (2011年11月8日). “趣味”. KUNITO WEB. 2013年4月16日閲覧。
  4. ^ 渡辺邦斗 (2018年1月22日). “instagram”. Off stage style. KUNITO WEB. 2019年1月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月29日閲覧。
  5. ^ キャスト”. Huluオリジナルドラマ「でぶせん」公式サイト. 2016年9月25日閲覧。
  6. ^ 21世紀の裕次郎・準GPが悪役初挑戦「ウルトラマンジード」”. スポーツ報知 (2017年7月9日). 2017年7月17日閲覧。
  7. ^ 「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンジード』メインキャスト発表!”. ウルトラマンジード 公式サイト. 円谷プロ (2017年6月1日). 2017年6月1日閲覧。
  8. ^ 渡辺邦斗 (2019年3月1日). “二つの祖国”. KUNITO WEB. 2019年7月14日閲覧。
  9. ^ “佐藤浩市、玉木宏、藤竜也が「空母いぶき」に出演、追加キャスト22人一挙解禁”. 映画ナタリー. (2018年11月16日). https://natalie.mu/eiga/news/308124 2018年11月16日閲覧。 

外部リンク編集