メインメニューを開く
熱海城

熱海城(あたみじょう)は、静岡県熱海市錦ヶ浦山頂にある観光施設。市街地や南熱海を一望できる熱海市内有数の絶景スポットとなっている。城郭は歴史的に実在したものではない。

目次

概要編集

 
北(市街地)から見た錦ヶ浦と熱海城(右上)

1959年海抜100mの位置に建てられた。外観5重、内部9階の日本の城郭に見られる天守を模して造られた鉄筋コンクリート造建築であり、天守閣風建築物である。浅野祥雲作による金鯱を戴く天守からは、熱海市街・初島大島相模灘を一望できる。

208本の桜が植えられ[1]、3月下旬から4月上旬にかけて「熱海城桜まつり」が開催される。1962年公開の映画『キングコング対ゴジラ』や1967年公開の『大巨獣ガッパ』などにも舞台として登場した。

かつては地下に温泉施設があり、隣接する離れは宿泊棟だったが共に閉鎖された。現役の展望台真下には古い展望台がそのまま残る。

内部施設編集

入場料は大人1000円、小人500円。(熱海トリックアート迷宮館との共通券なら、大人1600円、小人800円。)

  • 6階 - パノラマ展望天守閣
  • 5階 - 江戸体験コーナー
  • 4階 - 江戸の謎絵・遊び絵
  • 3階 - 浮世絵・春画展
  • 2階
    • 日本城郭資料館
    • 萩原一青画伯「名城再現ふるさとの城」展
    • マッチ棒城郭模型/名人の作る芸術品
  • 1階
    • 武家文化資料館/鎧・日本刀・火縄銃
    • 米粒人形の店 一風堂
    • 売店コーナー
    • 無料マッサージチェア
    • ジェット足湯
  • 地下1階 - 無料遊戯施設

敷地内施設編集

交通編集

運営編集

  • 株式会社ミナックス(東京都新宿区)

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 熱海城 じゃらん観光ガイド

外部リンク編集

座標: 北緯35度5分11秒 東経139度4分43.2秒