牧野 克彦(まきの かつひこ、1976年9月28日 - )は、静岡放送 (SBS) のアナウンサー

まきの かつひこ
牧野 克彦
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 京都府宇治市
生年月日 (1976-09-28) 1976年9月28日(43歳)
血液型 O型
最終学歴 同志社大学商学部
勤務局 静岡放送
職歴 瀬戸内海放送
活動期間 1999年
出演番組・活動
出演中 牧野克彦のIPPO

略歴編集

京都府宇治市出身。同志社大学商学部卒業後、1999年瀬戸内海放送テレビ朝日系列)に入社。入社半年でKSBステーションEYEのキャスターとなる。「飛び出せ!まっきー」という体当たり体験コーナーで人気に。高校野球岡山香川大会の実況などを務める。

2003年静岡放送(SBS)へ契約アナウンサーとして移籍。同期の契約アナウンサーとしては、他に原田亜弥子中澤志月がいる(中澤は既に退社)。当初は2年間の契約とのことであったが、2020年現在も(原田と共に)SBSに在籍している。

ニックネームはかつて「カッチャマン」であり、現在は「マッキー」となっている。

SBSラジオ音楽番組を担当。環境系の番組を担当することも多く自然観察指導員の資格を持っている。スキーが得意で SAJ1級を持っている。スキー、スノーボードの番組パーソナリティであった。

2008年SMAP中居正広が映画『私は貝になりたい』のプロモーションで全国の放送局を回った際に「日本で一番絡みづらいアナウンサー」として牧野の名前を出したことで全国的に有名になった。 音楽番組『うたばん』(TBS)内で中居とのやりとりも放送された。

FUNKY MONKEY BABYSと親交がありアナらじのゲストにファンキー加藤の母が登場した。

Jリーグ2012シーズン開幕前のジュビロ磐田ファン感か謝デーでイブニングeyeで使われているスタジオで山本康裕山崎亮平ニュースキャスターを体験したVTRが流れたが、2人に話し方を教える講師役を務めた。

2020年現在はSBSの情報番組 Soleいいね!の司会を務めている。その他、サッカースカパー!Jリーグ中継、SBSラジオ)、駅伝ボウリングなどスポーツ実況も担当している。

実家は電器店パナソニックショップてくのハウスMAKINO宇治本店」)。実弟が松下幸之助商学院を卒業し家業を継いでいる。

フリーアナウンサーの石井亮次(元CBCテレビアナウンサー)とは同志社大学在学時代からの友人にあたり、石井の実家(大阪府東大阪市でガソリンスタンドを経営)にも行った経験がある。その関係もあってか静岡放送でも新潟放送(BSN)とともに2018年4月から石井が司会を務めているゴゴスマ -GO GO!Smile!-のネットを正式に開始したことを機に、放送対象地域である静岡県内からの中継を通じての共演が同年12月の放送で実現された[1]

2019年9月30日からSBSラジオ朝の情報番組IPPO(6時半-10時)月曜-水曜パーソナリティを務めている。

春の改編により、2020年3月30日からは番組名が牧野克彦のIPPO(7:00〜9:00)に変わり、月曜-木曜パーソナリティを務めている。

現在の担当番組編集

テレビ番組編集

ラジオ番組編集

  • SBSラジオIPPO(7:00〜9:00)(月〜木曜日パーソナリティ)

過去の担当番組編集

KSB時代の担当番組編集

脚注編集

  1. ^ [1]

外部リンク編集