メインメニューを開く

藤本 永治(ふじもと えいじ、1931年7月5日 - 2018年11月)は毎日放送(MBS)の元アナウンサーである。愛称は「MBSの永ちゃん」(矢沢永吉に対抗して)。

ふじもと えいじ
藤本 永治
プロフィール
愛称 MBSの永ちゃん、ひょうきん室長
出身地 日本の旗東京都
生年月日 (1931-07-05) 1931年7月5日
没年月日 2018年11月
最終学歴 中央大学
職歴 毎日放送アナウンサー→アナウンサー室長→主幹
活動期間 1954年 - 1993年
ジャンル 情報、バラエティ 他
出演番組・活動
出演経歴 あどりぶランド

来歴・人物編集

東京都出身。中央大学卒業後、1954年に新日本放送(NJB。現在の毎日放送)のアナウンサーとして入社。同期には小池清

毎日放送ではラジオ番組中心に出演。1984年6月1日より秘書室へ人事異動となった小池の後を継いでアナウンサー室長を1992年まで務めた。アナウンサー室長時代は「ひょうきん室長」と呼ばれていた。その後は主幹となり、1993年まで在籍して退職。退職後も、年に1回ほどのペースで、毎日放送のラジオ番組にゲストで出演していた。

2018年11月に永眠。享年87歳[1]

過去の出演番組編集

テレビ編集

ラジオ編集

その他編集

関連人物編集

脚注編集