メインメニューを開く

行宗 蒼一(ゆきむね そういち、1943年 - )は、マルチジャーナリストで元NHKアナウンサー早稲田大学オープンカレッジ講師。

人物編集

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、1966年NHK入局。初任地の下関放送局(現:下関支局)を皮切りに、釧路局を経て前橋局に赴任、その前橋局ではローカルFM番組『TPリクエストアワー』でNHKらしからぬDJぶりを披露し、話題となった。1981年山形局に転勤、翌1982年8月に退職、フリーとなる。

その後、『アフタヌーンショー』(テレビ朝日)のリポーターや、東京地下鉄乗り換えマップの製作などにたずさわった。

中小企業診断士の資格を持つ。

著書編集