メインメニューを開く

西原 恭治(にしはら きょうじ、1936年11月7日 - )、大阪府堺市出身の元プロ野球選手投手)。

西原 恭治(韓 在愚)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府堺市
生年月日 (1936-11-07) 1936年11月7日(82歳)
身長
体重
177 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 1956年
初出場 1956年
最終出場 1960年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

中学生の頃から速球派投手として、地元では名が知られていた[要出典]

大阪府立岸和田高では、1953年夏の甲子園府予選準々決勝で市岡高中西勝己と投げ合い、日没引き分け再試合の末に辛勝。決勝まで進むが片岡宏雄のいた浪華商に敗れ、憧れの「甲子園」にはあと一歩届かずに終わった。

高校卒業後の1956年西鉄ライオンズへ入団。稲尾和久と同期。同年7月には初先発を果たす。1957年には5試合に先発、初勝利も記録した。同年の読売ジャイアンツとの日本シリーズでも、最終第5戦に若生忠男をリリーフして登板、チームの日本一に力を添えた。その後も中継ぎとして起用され、チームの3年連続リーグ制覇に貢献している[要出典]

1959年より広島カープに移籍、同年は自己最多の25試合に登板するが、その後は登板機会が減少し。1961年限りで現役引退。

引退後は在日同胞高校野球選手団の監督を長く務めた。

在日韓国人であったが、日本に帰化している。帰化前の本名はハン・ジェウ (韓在愚,한재우)である。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1956 西鉄 2 1 0 0 0 0 2 -- -- .000 7 1.0 4 0 0 0 0 0 0 0 3 3 27.00 4.00
1957 22 5 1 0 1 2 1 -- -- .667 179 43.2 34 1 18 0 2 31 1 0 15 12 2.45 1.19
1958 12 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 60 12.2 16 0 5 0 1 8 0 0 8 7 4.85 1.66
1959 広島 25 5 0 0 0 1 3 -- -- .250 237 55.2 58 2 19 1 1 23 2 0 31 24 3.86 1.38
1960 9 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 63 16.0 11 0 7 1 1 10 1 0 4 2 1.13 1.13
通算:5年 70 11 1 0 1 3 7 -- -- .300 546 129.0 123 3 49 2 5 72 4 0 61 48 3.35 1.33

背番号編集

  • 32 (1956年 - 1958年)
  • 23 (1959年 - 1961年)

脚注編集

関連項目編集