メインメニューを開く

星官編集

星官(星座)としての角は、スピカとおとめ座ζ星の2星からなる。

天区内の星官編集

角宿には11個の星官がある。

星官 読み[3] ローマ字表記[4] 意味[要出典] 対応する現行星座 星数
カク Kio 青龍の角 おとめ座 2
平道 ヘイドウ Ping Taou 修路官 おとめ座 2
天田 テンデン Tien Teen 天子の田 おとめ座 2
進賢 シンケン Tsin Heen 賢才を推挙する おとめ座 1
周鼎 シュウテイ Chow Ting の鼎。皇帝権力の象徴 かみのけ座 3
天門 テンモン Tien Mun 黄道上の門 おとめ座 2
ヘイ Ping 断獄の裁判官 うみへび座 2
庫楼 コロウ Koo Low 武器庫 ケンタウルス座 10
チュウ Choo 庫樓を支える天柱 ケンタウルス座/おおかみ座 11
コウ Wei 宮殿周辺の欄干、兵士が訓練を行う場所 ケンタウルス座 4
南門 ナンモン Nan Mun 庫楼の南門 ケンタウルス座 2

暦注編集

婚礼・普請・旅行・井戸掘が吉といわれる。[要出典]


脚注編集

  1. ^ 読み方については二十八宿の注1を参照。
  2. ^ スボシ:『雑事類編』(天明本)による(ただし現代仮名遣いに改めてある)『和爾雅』では「スホシ」。
  3. ^ 大崎正次 『中国の星座の歴史』 雄山閣出版、1987年。
  4. ^ Allen R. H., Star Names: Their Lore and Meaning, Dover Publications, 19643

参考文献編集

  • 野尻抱影「二十八宿の訳名 - 高松塚の星天井」『星の文学誌』、筑摩書房、1989年、 353-358頁。
  • 和爾雅』貝原好古 編、小川多左衛門、京都、1694年。2018年10月14日閲覧。


関連項目編集