メインメニューを開く

豊中市立第十七中学校

豊中市立第十七中学校(とよなかしりつ だいじゅうしちちゅうがっこう)は、大阪府豊中市西泉丘二丁目にある公立中学校。近隣には服部緑地がある。自由服制を採用している。

豊中市立第十七中学校
Toyonaka city the 17th jhs.jpg
国公私立 公立学校
設置者 豊中市
設立年月日 1982年
創立記念日 6月23日
共学・別学 男女共学
所在地 561-0862
大阪府豊中市西泉丘二丁目2432番地2
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1982年
    • 4月1日 - 開校。
    • 5月28日 - 校章制定。
    • 7月14日 - 標準服制定。
  • 1984年11月17日 - 校歌発表記念式典を挙行。
  • 1998年4月7日 - 自由服化。
  • 2007年 - 夏季休業中に各教室、クーラー設置工事(音楽室やコンピュータルーム、職員室などには以前から設置済み)。
  • 2010年 - 冬季休業から三学期にかけて工事を行い、屋上にソーラーパネルを設置

通学区域編集

周辺編集

南東部に服部緑地が広がっているが、東、南、西側は墓地が広がっている。学校自体は、ため池を埋めて作られたため水はけがよく、大雨の次の日でも体育で運動場が使えないことは無い。

交通編集

関連項目編集

外部リンク編集