赤倉トンネル

日本の新潟県にある北越急行ほくほく線の鉄道トンネル

赤倉トンネル(あかくらトンネル)は、北越急行ほくほく線にある鉄道トンネルである。

赤倉トンネル
Akakura-signal-1.JPG
赤倉信号場(2012年2月25日)
概要
路線 北越急行ほくほく線
位置 新潟県南魚沼市十日町市
座標 北緯37度7分20秒 東経138度48分44秒 / 北緯37.12222度 東経138.81222度 / 37.12222; 138.81222座標: 北緯37度7分20秒 東経138度48分44秒 / 北緯37.12222度 東経138.81222度 / 37.12222; 138.81222
現況 供用中
起点 新潟県南魚沼市野田
終点 新潟県十日町市新座甲
駅数 1
運用
建設開始 1971年昭和46年)7月20日(中工区)
完成 1974年(昭和49年)3月
開通 1997年平成9年)3月22日
所有 北越急行
管理 北越急行
技術情報
全長 10,472 m
軌道数 1(単線
軌間 1,067 mm
電化の有無 有(直流1,500 V架空電車線方式
設計速度 160 km/h
テンプレートを表示
美佐島駅構内(2012年2月25日)

概要編集

魚沼丘陵駅 - しんざ駅間の新潟県南魚沼市十日町市の境界にある笠置山を貫くトンネルである。長さが10,472mあり、トンネルの中には赤倉信号場美佐島駅が設置されている。

北越急行では最長のトンネルであり、トンネル途中で上越新幹線塩沢トンネルと立体交差している。

関連項目編集