遊びじゃないのよ、この恋は

遊びじゃないのよ、この恋は』(あそびじゃないのよ、このこいは)は、1986年2月4日 - 6月17日TBSで放送されていたテレビドラマ

遊びじゃないのよ、この恋は
ジャンル テレビドラマ
脚本 本村進
安本莞二
増村保造
監督 國原俊明
土井茂
瀬川昌治
江崎実生
出演者 井森美幸
井上純一
三浦洋一
高樹澪
片平なぎさ
香坂みゆき
水沢アキ
萩原流行
井川比佐志
石立鉄男
宇津井健
エンディング MIYO TAKAGI「まわり燈籠」
時代設定 現代(1986年)
プロデューサー 野添和子(大映テレビ)
樋口祐三(TBS)
忠隈昌(TBS)
制作 大映テレビ
TBS
放送
音声形式 モノラル / シネテープ
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1986年2月4日 - 1986年6月17日
放送時間 火曜20:00 - 20:54
放送枠 TBS火曜8時枠の連続ドラマ
放送分 54分
回数 16
テンプレートを表示

概要編集

ベテラン刑事を父に持つ新米婦人警官と、足を洗い医者を目指そうとする若きヤクザの素朴な純愛をコミカルタッチで描いている。

第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを獲得した、アイドルの井森美幸がヒロインの役者としてデビューした。また、鈴木保奈美のデビュー作でもある。

ヤクザの祐藤組の「祐藤」という名は、視聴者に迷惑が掛からないように、日本国内で絶対に存在しない名字を調べた上で設定された[1]

出演者編集

山田家編集

  • 山田かおる:井森美幸
    上野北警察署生活安全課に配属された婦人警官。通りがかりの茂に、道で怪我を治療された事で茂に一目惚れ。後に相思相愛となる。
  • 山田俊明:三浦洋一
    かおるの兄。山田外科病院を営む外科医
  • 山田理恵:香坂みゆき
    かおるの姉。
  • 山田貞代:片平なぎさ
    かおるの兄嫁。
  • 山田久作:宇津井健特別出演
    かおるの父。上野北警察署捜査課部長刑事。かおるのじゃじゃ馬ぶりに手を焼いている。

祐藤組編集

  • 村井茂:井上純一
    天才的な腕を持つ外科医だが、清子を交通事故に合わせた事で、祐藤組に引き入れられ、組のお抱え医師となる。かおると出会った事で、組を抜けようとするが、物語中盤で追われる身となってしまう。
  • 祐藤清子:高樹澪
    祐藤組長の一人娘。茂に事故を負わされた事をきっかけに、茂に一目惚れ。茂をヤクザの道に引きずり込む。背中に大きく「しげる命」の文字と、それをがんじがらめにする蛇を描いた刺青を彫っている。
  • 五十嵐次郎:萩原流行
    若頭。清子に対し愛情の念を抱いている。
  • ヒデ:羽賀研二
  • ロク:船越英一郎
    出入りのチンピラコンビ。ヤングテレホンなどを通じてかおるを頼りにし、兄貴分である茂とかおるとの仲を応援する。2人とも未成年。
  • 祐藤虎五郎:井川比佐志
    清子の父。祐藤組組長。

上野北署編集

生活安全課編集

捜査課編集

その他編集

スタッフ編集

サブタイトル編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 1986年
2月4日
ほれた男が問題なのよ 本村進 國原俊明 10.3%
第2話 2月11日 キッスが親にバレて 9.6%
第3話 2月18日 家中が手をやく娘 8.8%
第4話 2月25日 娘のくせにケンカして!! 安本莞二 土井茂 7.2%
第5話 3月4日 泣いてたまるか失恋で!! 本村進 國原俊明 5.9%
第6話 3月11日 とびこんできたヤクザ医者!! 安本莞二 瀬川昌治 6.5%
第7話 3月25日 ついに殺人がおきる! 増村保造 5.8%
第8話 4月8日 娘たちの殺人事件! 本村進 國原俊明 8.5%
第9話 4月15日 なぜ婦警さんが犯人か!? 土井茂 6.5%
第10話 4月22日 元気がいい殺人犯の謎!! 安本莞二 7.6%
第11話 5月6日 家族の中に犯人がいる!! 本村進 江崎実生 8.7%
第12話 5月20日 娘たちの危険なデート 6.3%
第13話 5月27日 失恋にケンカが一番! 安本莞二 國原俊明 5.4%
第14話 6月3日 逃げまわる婦警さん! 本村進 土井茂 6.6%
第15話 6月10日 娘はすべてを知って殺される!? 江崎実生 7.7%
最終話 6月17日 愛の出発と別れ! 國原俊明 10.6%
平均視聴率7.6%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ザテレビジョンKADOKAWA)1986年2月7日号 p.15 本作の紹介記事
TBS 火曜20時台の連続ドラマ(1986年2月 - 1986年6月)
前番組 番組名 次番組
遊びじゃないのよ、この恋は