道の駅信州平谷

長野県下伊那郡平谷村にある国道153号の道の駅

道の駅信州平谷(みちのえき しんしゅうひらや)は、長野県下伊那郡平谷村にある国道153号道の駅である。

信州平谷
道の駅信州平谷
登録路線 国道153号
登録 第6回 (20008)
登録年月日 1994年8月4日
開駅年月日 1995年12月18日[1]
営業時間 8:30 - 18:00
8:30 - 17:00(冬季)
所在地
395-0601
長野県下伊那郡平谷村
252
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
テンプレート / プロジェクト道の駅

併設されている「信州平谷温泉ひまわりの湯」「しょうかん亭」「ほっとパークひらや郷(Go!!)」についても併記する。標高は920メートルである。

目次

主な施設編集

道の駅としての施設は、国土交通省が管理する「信州平谷温泉ひまわりの湯」と国道153号の間にある駐車場と付随施設のみである。

  • 駐車場
    • 普通車:43台
    • 大型車:22台
    • 身障者用駐車場:2台
  • トイレ
    • 男:大 3器(2器)、小 8器(5器)
    • 女:10器(6器)
    • 身障者用:2器(1器)
  • 公衆電話
  • 情報・観光案内コーナー

併設する施設編集

信州平谷温泉ひまわりの湯編集

国道153号から道の駅を抜けた西隣にある。「株式会社信州平谷温泉」は、平谷村を筆頭株主とする第三セクターであり、中京など需要が見込める地域の企業や、平谷村の村民の多くが出資している。祝日にあたらない水曜日が、定休日である。

しょうかん亭編集

「信州平谷温泉ひまわりの湯」の横で地場産物を販売していたものを発展させたものである。祝日にあたらない水曜日が定休日である。

ほっとパークひらや郷(Go!!)編集

道の駅の国道153号を挟んだ飯田市寄りのはす向かいに、2004年平成16年)5月に「豆栗地区駐車場及び店舗エリア」として、平谷村が新設した。このエリアを「ほっとパーク平谷郷(Go!!)」と称している。ガソリンスタンドJA店舗のほか、8店舗の商用スペースがあるが、2012年(平成24年)8月現在、その商用スペースには3店舗のみが営業している。

  • ガソリンスタンド(ENEOS平谷給油所)(定休日なし)
  • JAみなみ信州平谷店(定休日なし)
  • 信州伊那谷の酒 まつのや[2](祝日にあたらない水曜日定休)
  • ごはん屋 藤丸食堂[3](月・水曜日の夜(8月は水曜日)定休)
  • カントリーブレッド グランマ(火・水曜日定休、その他不定休あり)

アクセス編集

周辺編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集