道渕諒平

日本のサッカー選手

道渕 諒平(みちぶち りょうへい、1994年6月16日 - )は、宮城県仙台市出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

道渕諒平 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ミチブチ リョウヘイ
ラテン文字 Ryohei Michibuchi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-06-16) 1994年6月16日(26歳)
出身地 宮城県仙台市
身長 177cm
体重 74kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
ユース
2010-2012 ベガルタ仙台ユース
2013-2016 明治大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017-2018 ヴァンフォーレ甲府 31 (2)
2019-2020 ベガルタ仙台 38 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年10月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

プロ入り前編集

仙台市立中野中学校時代からベガルタ仙台の下部組織に所属、宮城野高校を経て明治大学農学部生命科学科に進学[1]。4年時の総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントでは決勝まで進み、決勝では1-0の決勝ゴールをあげる活躍で優勝に貢献した[2]。リーグ戦形式で行われる関東大学サッカーリーグでも優勝を果たし、2冠を達成して自身もベストイレブンにも選出された[3]

ヴァンフォーレ甲府編集

2017年、明治大学卒業後、ヴァンフォーレ甲府に加入[4]。6月4日、第14節のベガルタ仙台戦では地元・仙台に凱旋して後半途中から出場した。

2017年7月23日、東京都江東区で知人女性に殴る蹴るなどの暴行を加えたとして、暴行容疑で警視庁に逮捕された[5][6]。その後8月3日に処分保留で釈放された[7]。8月31日に不起訴処分となったことを受けて、甲府は2017年シーズンの公式戦出場停止などの処分を発表した[8]

ベガルタ仙台編集

2019年、ベガルタ仙台に完全移籍[9]。25試合に出場し、5得点を挙げた[10]

2020年10月20日発売の週刊誌『FLASH』が、道渕が交際相手への傷害容疑で同年9月7日に宮城県警察に逮捕されていたと報じた[11]。道渕は8月15日のJ1リーグ第10節清水戦に交代出場した後1か月以上公式戦の出場がなかったものの、9月20日の第17節FC東京戦からはJ1リーグ戦に7戦連続出場、特に第19節以降は10月18日の第23節浦和戦まで5試合連続先発出場していたが、10月20日、ベガルタ仙台は、当該記事にクラブが認知していなかった事実など、クラブの秩序、風紀を著しく乱す内容が含まれていたことから、道渕本人に事実関係を確認した上で、同日付で契約を解除した[12]

所属クラブ編集

ユース経歴
プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2017 甲府 18 J1 4 0 6 0 1 0 11 0
2018 J2 27 2 9 0 4 0 40 2
2019 仙台 J1 25 5 8 0 1 0 34 5
2020 13 1 1 0 - 14 1
通算 日本 J1 42 6 15 0 2 0 59 6
日本 J2 27 2 9 0 4 0 40 2
総通算 69 8 24 0 6 0 99 8

タイトル編集

チーム編集

明治大学

個人編集

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ 明治大学 道渕 諒平選手 2017シーズン加入内定のお知らせ ヴァンフォーレ甲府(2016年8月4日)
  2. ^ 【総理大臣杯】来季甲府内定の道渕の決勝点で明大が順大下しV スポーツ報知(2016年8月15日)
  3. ^ 【注目選手】とにかく走る“仙台っ子”、道渕諒平”. DAZN NEWS (2020年10月13日). 2020年10月20日閲覧。
  4. ^ 関東大学リーグアシストランクトップ!明治大MF道渕の甲府加入が内定”. ゲキサカ. 2016年8月4日閲覧。
  5. ^ VF甲府が緊急会見 暴行容疑でMF道渕諒平容疑者が逮捕「選手を再教育する」”. 産経ニュース. 2017年7月28日閲覧。
  6. ^ 知人女性を蹴った疑い J1甲府の道渕選手を逮捕”. 朝日新聞. 2017年7月28日閲覧。
  7. ^ 甲府の道渕選手、処分保留で釈放 当面は謹慎処分”. 日刊スポーツ (2017年8月3日). 2017年8月7日閲覧。
  8. ^ 選手不祥事の処分について”. ヴァンフォーレ甲府 (2017年9月1日). 2017年9月1日閲覧。
  9. ^ ヴァンフォーレ甲府 道渕諒平選手 完全移籍加入のお知らせ”. ベガルタ仙台. 2019年1月4日閲覧。
  10. ^ “仙台が蜂須賀孝治、道渕諒平と契約更新「悔しさを感じたシーズンでした」”. Goal. (2019年12月17日). https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E3%81%8C%E8%9C%82%E9%A0%88%E8%B3%80%E5%AD%9D%E6%B2%BB%E9%81%93%E6%B8%95%E8%AB%92%E5%B9%B3%E3%81%A8%E5%A5%91%E7%B4%84%E6%9B%B4%E6%96%B0%E6%82%94%E3%81%97%E3%81%95%E3%82%92%E6%84%9F%E3%81%98%E3%81%9F%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F/12mxwoqkrnp4g1ecs08vi50q4j 2020年10月20日閲覧。 
  11. ^ “ベガルタ仙台MF選手が「交際相手にDV」で逮捕…女性タレントの顔を蹴り、包丁を振り上げても公表されず”. FLASH. (2020年10月20日). https://smart-flash.jp/sports/119562/ 2020年10月20日閲覧。 
  12. ^ “本日発売の週刊誌報道および選手の処分について” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2020年10月20日), https://www.vegalta.co.jp/news-team/2020/10/post-632.html 2020年10月20日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集