メインメニューを開く

飯南町生活路線バス(いいなんちょうせいかつろせんバス)は島根県飯石郡飯南町で運行するコミュニティバスである。一部の路線は隣接する島根県雲南市出雲市邑智郡美郷町にも乗り入れる。

自家用自動車(白ナンバー)による有償運送(いわゆる80条バス)である。

概要編集

  • 元々合併前の頓原町にて頓原町生活路線バス(とんばらちょうせいかつろせんバス)が、赤来町にて赤来町廃止路線代替バス(あかぎちょうはいしろせんだいたいバス)が運行されていたが、それを両町の合併により発足した飯南町が引き継いだものである。
  • 料金は以下の通りとなっている。
    • 下記以外の場合は大人200円、高校生100円、中学生以下は無料。
    • 飯南町 - 出雲市佐田町間、飯南町 - 雲南市間は大人・高校生400円、中学生以下200円。
  • 赤名吉田線を除き、全便土曜・日曜・祝日運休。

歴史編集

  • 2005年1月1日 頓原町と赤来町の合併による飯南町発足に伴い、両町の町営バスを統合して飯南町生活路線バスとなる。
  • 2007年9月1日 谷・赤名・頓原線を美郷町の道の駅グリーンロード大和まで延長。
  • 2009年4月1日 雲南市波多地区内の料金を町内料金から町外料金に変更。障害者への運賃半額の措置を精神障害者などにも拡充。[1]
  • 2010年4月1日 時刻・路線変更。[2]
    • 丸山・真木線に上の谷、正善寺向(真木→支所便のみ経由)バス停設置、潮橋バス停廃止。津々良橋、正善寺前バス停は真木→支所便は不経由に変更。
    • こぶし薬局バス停設置。佐見地区内に高津屋橋バス停設置。
  • 2013年4月1日 高速バスグランドアロー号みこと号の経路変更に伴い、代替として赤名吉田線を新設。

路線編集

以下の路線が運行されている。なお、詳細な時刻及び運行案内は#外部リンクを参照のこと。

赤名吉田線
佐田線
  • 頓原 - 飯南病院 - 花栗口 - 獅子 - さつき会館 - 岡 - 波多駐在所前 - 大川西平 - 西須佐公民館 - 佐田支所 - 出雲須佐
  • 飯南病院 - 頓原 - やまなみ - 恩谷 - 波多駐在所前 - 大川西平 - 西須佐公民館 - 佐田支所 - 出雲須佐
角井・頓原線
  • 伊比橋 - 角井 - 岡 - さつき会館( - 三原谷 - さつき会館) - 獅子 - 飯南病院 - 頓原( - 小和田 - 頓原)
頓原・都加賀・奥畑線
  • 飯南病院(→小和田)→頓原→やまなみ→都加賀→やまなみ→頓原→飯南病院→迫→三田橋→迫(→頓原)→飯南病院
谷・赤名・頓原線
  • やまなみ - 頓原 - 飯南病院 - 下三日市国道( - 加田の湯) - 来島支所 - 診療所施設前 - 赤名(憩いの郷衣掛前) - 谷 - 畑田下 - 都橋( - 都賀大橋) - 道の駅グリーンロード大和
丸山・真木線
  • 後丸山 - 加田の湯 - 来島支所 - 診療所施設前 - 和南ヶ崎( - 中学校) - 高橋(→和田八幡宮(真木行のみ)) - 正善寺前(真木行のみ)/正善寺向(真木発のみ) - 真木

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集