メインメニューを開く

鱶女』(ふかおんな)は、石原慎太郎短編小説及びそれを原作とした映画テレビドラマ作品である。

鱶女
作者 石原慎太郎
日本の旗 日本
言語 日本語
ジャンル 短編小説
発表形態 雑誌掲載
初出文學界1958年10月号
収録完全な遊戯新潮文庫 1960年1月
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

鮫の化身の女と青年との愛を描いた作品で、1958年の『文學界』10月号に発表。

映画版編集

海底から来た女
監督 蔵原惟繕
脚本 石原慎太郎
蔵原弓弧
出演者 筑波久子
川地民夫
内田良平
音楽 佐藤勝
撮影 山崎善弘
編集 鈴木晄
製作会社 日活
公開   1959年9月13日
上映時間 78分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1959年日活により『海底から来た女』として映画化・公開された。

キャスト編集

テレビドラマ版編集

恐怖の人喰い鱶 鱶女(ふかおんな)
ジャンル ホラー
原作 石原慎太郎
脚本 田村多津夫
監督 松森健
出演者 夏樹陽子大和田獏
香野百合子田中真理
森田日記伊吹徹加藤嘉
小野進也左右田一平
青木和子、山添三千代
プロデューサー 渡邊毅
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域   日本
放送期間 1980年8月9日
放送時間 土曜 21:02 - 22:51
放送枠 土曜ワイド劇場
放送分 109分
回数 1
テンプレートを表示

1980年8月9日テレビ朝日の土曜ワイド劇場にて、怪奇シリーズ第三夜『恐怖の人喰い鱶 鱶女(ふかおんな)』として放映された。

キャスト編集

外部リンク編集