メインメニューを開く

1979年南アフリカグランプリは、1979年F1世界選手権の第3戦として、1979年3月3日にキャラミで開催された。

南アフリカ共和国 1979年南アフリカグランプリ
レース詳細
1979年F1世界選手権全15戦の第3戦
Kyalami 1968layout.svg
日程 1979年シーズン
決勝開催日 3月2日
開催地 キャラミ
南アフリカヨハネスブルク
コース Permanent racing facility
コース長 4.104
レース距離 320.112
決勝日天候 Wet
ポールポジション
ドライバー ルノー
タイム 1:11.80
ファステストラップ
ドライバー カナダの旗 ジル・ヴィルヌーヴ フェラーリ
タイム 1:14.412 (23周目)
決勝順位
優勝 フェラーリ
2位 フェラーリ
3位 ティレル-フォード

目次

決勝編集

順位 No ドライバー コンストラクター 周回 タイム グリッド ポイント
1 12   ジル・ヴィルヌーヴ フェラーリ 78 1:41:49.96 3 9
2 11   ジョディ・シェクター フェラーリ 78 +3.42 secs 2 6
3 4   ジャン=ピエール・ジャリエ ティレル-フォード 78 +22.11 secs 9 4
4 1   マリオ・アンドレッティ ロータス-フォード 78 +27.88 secs 8 3
5 2   カルロス・ロイテマン ロータス-フォード 78 +1:06.97 11 2
6 5   ニキ・ラウダ ブラバム-アルファロメオ 77 +1 Lap 4 1
7 6   ネルソン・ピケ ブラバム-アルファロメオ 77 +1 Lap 12
8 20   ジェームズ・ハント ウルフ-フォード 77 +1 Lap 13
9 28   クレイ・レガツォーニ ウィリアムズ-フォード 76 +2 Laps 22
10 8   パトリック・タンベイ マクラーレン-フォード 75 +3 Laps 17
11 29   リカルド・パトレーゼ アロウズ-フォード 75 +3 Laps 16
12 30   ヨッヘン・マス アロウズ-フォード 74 +4 Laps 20
13 14   エマーソン・フィッティパルディ フィッティパルディ-フォード 74 +4 Laps 18
リタイア 31   ヘクトール・レパーク ロータス-フォード 71 エンジン 23
リタイア 16   ルネ・アルヌー ルノー 67 タイヤ 10
リタイア 27   アラン・ジョーンズ ウィリアムズ-フォード 63 サスペンション 19
リタイア 7   ジョン・ワトソン マクラーレン-フォード 61 イグニッション 14
リタイア 9   ハンス=ヨアヒム・スタック ATS-フォード 57 アクシデント 24
リタイア 15   ジャン=ピエール・ジャブイーユ ルノー 47 エンジン 1
リタイア 26   ジャック・ラフィット リジェ-フォード 45 アクシデント 6
リタイア 3   ディディエ・ピローニ ティレル-フォード 25 スロットル 7
リタイア 18   エリオ・デ・アンジェリス シャドウ-フォード 16 アクシデント 15
リタイア 25   パトリック・デパイユ リジェ-フォード 4 アクシデント 5
リタイア 17   ヤン・ラマース シャドウ-フォード 2 アクシデント 21
DNQ 22   デレック・デイリー エンサイン-フォード
DNQ 24   アルトゥーロ・メルツァリオ メルツァリオ-フォード

編集

第3戦終了時点でのランキング編集

  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

参照編集