2008 アフリカ女子選手権

2008 アフリカ女子選手権は、2008年11月15日から11月29日にかけて、赤道ギニア[1]で開催された第8回目のアフリカ女子選手権である。当初は中央アフリカ共和国で開催される予定だったが、変更になっている。開催国の赤道ギニアが初優勝を果たした。

2008 アフリカ女子選手権
大会概要
開催国 赤道ギニアの旗 赤道ギニア
日程 2008年11月15日 - 11月29日
チーム数(1連盟)
開催地数(2都市)
大会結果
優勝  赤道ギニア (1回目)
準優勝  南アフリカ共和国
3位  ナイジェリア
4位  カメルーン
大会統計
試合数 16試合
ゴール数 37点
(1試合平均 2.31点)
得点王 赤道ギニアの旗 ヘノベバ・アニョンマ(6点)
最優秀選手 赤道ギニアの旗 ヘノベバ・アニョンマ
 < 20062010

予選大会編集

22チームが予選に参加した。予選は1次予選と2次予選にわかれ、ホーム・アンド・アウェー方式で行われた。1次予選にはFIFAランキング下位の16カ国が8組に分かれて戦い、勝者8カ国が2次予選に進出する。2次予選にはシード6カ国と1次予選を突破した8カ国の合計14カ国が参加し、7組にわかれて戦う。勝者7カ国と開催国の赤道ギニアが本大会の出場権を得る。

1次予選編集

試合は2007年11月30日から12月6日にかけて行われた。























ギニア   不戦勝   ベナン


2次予選編集

試合は2008年2月24日から3月8日にかけて行われた。



















ギニア   0 – 8   マリ


マリ   3 – 0   ギニア





本大会編集

本大会出場国8カ国が4チームづつ2組にわかれ、ラウンドロビン方式で3試合を戦う。各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

出場国編集

※チュニジアとコンゴ共和国はアフリカ女子選手権初出場。

結果編集

グループリーグ編集

グループ A編集

チーム
1   赤道ギニア 3 3 0 0 8 3 +5 9
2   カメルーン 3 2 0 1 3 2 +1 6
3   コンゴ共和国 3 1 0 2 3 6 −3 3
4   マリ 3 0 0 3 2 5 −3 0











グループ B編集

チーム
1   南アフリカ共和国 3 2 0 1 3 2 +1 6
2   ナイジェリア 3 1 2 0 2 1 +1 5
3   ガーナ 3 1 1 1 4 4 0 4
4   チュニジア 3 0 1 2 3 5 −2 1











決勝トーナメント編集

準決勝 決勝
           
11月25日    
   赤道ギニア 1
   ナイジェリア 0  
  11月29日
   赤道ギニア 2
     南アフリカ共和国 1
 
3位決定戦
11月25日 11月28日
   南アフリカ共和国 3    ナイジェリア (PK) 1 (4)
   カメルーン 0      カメルーン 1 (3)

準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 2008 アフリカ女子選手権優勝国 
 
赤道ギニア
初優勝

表彰編集

大会最優秀選手編集

得点王編集

脚注編集

外部リンク編集