メインメニューを開く

2016年京都市長選挙は、日本地方自治体である京都市の執行機関である京都市長を選出するために行われた選挙で、2016年2月7日に投票が行われた。

2016年京都市長選挙
日本
2012 ←
2016年2月7日
→ 2020

 
候補者 門川大作
当選
本田久美子 三上たかし
政党 無所属 無所属 無所属
得票数 254,545 129,119 15,334
得票率 63.8% 32.3% 3.8%

選挙前市長

門川大作
無所属

選出市長

門川大作
無所属

目次

概要編集

現職の市長門川大作の任期満了に伴う選挙である。

自民党・公明党・民主党・社民党の4党が相乗りする現職の門川大作、共産党が推薦する新人の本田久美子、無所属新人の三上たかしの3人による選挙戦となった。

上記3名の他に、おおさか維新の会の京都支部である京都維新の会地域政党京都党が共同で、京都市議の村山祥栄を擁立する動きがあったが、保守系候補の共倒れによる共産候補の当選を危惧する声が各界から出たため断念した[1]。その後、両党は自主投票とすることを決定。

選挙データ編集

  • 選挙事由:任期満了
  • 告示日:2016年1月24日

投票日編集

立候補者編集

3名、立候補届け出順

候補者名(読みかた) 年齢 党派 肩書き
門川大作(かどかわ だいさく) 65 無所属自由民主党推薦・公明党推薦・民主党推薦・社会民主党京都府連推薦) 京都市長(現職)
三上隆(みかみ たかし) 85 無所属 元京都府議
本田久美子(ほんだ くみこ) 66 無所属日本共産党推薦) 元市教職員組合執行委員長

立候補者の公式サイト編集

投票結果[2]編集

※当日有権者数:1,141,060人 最終投票率:35.68%(前回比:-1.09ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
門川大作65無所属254,545票63.8%(推薦)自由民主党公明党民主党社会民主党京都府連
本田久美子66無所属129,119票32.3%(推薦)日本共産党
三上隆85無所属15,334票3.8%

選挙の争点編集

時系列編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集