メインメニューを開く

2017年希望の党共同代表選挙(2017ねんきぼうのとうきょうどうだいひょうせんきょ)は、2017年11月10日に行われた希望の党の共同代表を選出するための選挙である。選挙の結果、玉木雄一郎が当選した[1]

2017年希望の党共同代表選挙

2017年11月10日 (2017-11-10)

  Yuichiro Tamaki IMG 5649-1 20160903.jpg Hiroshi Ogushi.jpg
候補者 玉木雄一郎 大串博志
得票数 39 14
得票率 73.58% 26.42%

選出共同代表

玉木雄一郎

目次

背景編集

2017年10月22日に行われた第48回衆議院議員総選挙において、小池百合子東京都知事代表を務める希望の党は、定数465議席の過半数を上回る235人を擁立して政権交代を目指す姿勢を鮮明にしたが、首班指名候補を明示せず[2][3]国会議員団を代表する「共同代表」[4]も置かないまま選挙戦に臨み[注 1]、公示前の57議席を下回る50議席にとどまった[10][11][12]

10月25日の両院議員懇談会で小池は「創業者としての責任がある」として代表続投を表明する一方、共同代表について国会議員に人事を一任する考えを示した[13]。共同代表について「代表の指名による」とする党規約を改正して年内に共同代表選を行う方針も確認され[11][14]大島敦民進党幹事長を暫定の共同代表とし、第195回特別国会後に党規約を改正して共同代表選を行う方向で調整が進められた[15]

しかし、速やかに党規約を改正して共同代表選を行うべきだなどとする異論が相次いだため[16][17]、10月27日の両院議員総会で共同代表を当面置かず渡辺周防衛副大臣を首班指名候補とし、党規約を改正して11月中に共同代表選を行うことが決まった[18][19][20]。規約検討委員会を設置することも決まり[20][21]、10月30日に初会合が開かれ11月中旬に共同代表選を行う方向で党規約改正案の策定が進められた[22][23]

11月2日の両院議員総会で党規約改正案と共同代表選出規則案が承認され、共同代表選を8日告示、10日投開票の日程で行うことが決まった[24][25][26]

手続編集

共同代表選挙に立候補することができる者は党所属国会議員に限られる[27](共同代表選出規則6条1項)。立候補に必要な推薦人は8人で[27](共同代表選出規則6条2項)、党所属国会議員53人の約15%に当たる[28][25][29]。党所属国会議員が1人1票の無記名投票を行い、共同代表を選出する[27](共同代表選出規則4条、7条4項)。選出された共同代表の任期は、代表の任期に従い(党規約8条6項)、2020年9月まで[30][31][32]

日程編集

  • 11月8日 - 告示、立候補受付、候補者共同記者会見[33]
  • 11月9日 - パネルディスカッション[33](於:憲政記念館[34][35][36]
  • 11月10日 - 両院議員総会、投開票、記者会見[33](於:憲政記念館[37]

候補者編集

立候補者編集

届出順[38]

  玉木雄一郎 衆議院議員(4期)
民進党幹事長代理
政見 (PDF)
  大串博志 衆議院議員(5期)
民進党政務調査会長
内閣総理大臣補佐官
政見 (PDF)

立候補辞退者編集

推薦人編集

結果編集

得票数
玉木雄一郎 39票
大串博志 14票

新執行部編集

玉木は共同代表に選出された後、小池と会談して新執行部人事を一任され[58]、11月13日に小池に人事案を提示して了承された[59][60]。新執行部人事の承認を諮るために開かれた11月14日の両院議員総会では、直前に小池が代表を辞任する意向を伝えたことを受け[61]、玉木を後任代表とすることが決まり[62][63][64][注 2]、その他以下の通り主要人事が承認ないし報告された[69][70][71]

なお、両院議員総会の承認が必要な要職に起用された者のうち、結党メンバーは政策調査会長に就任した長島昭久防衛副大臣だけで、大串陣営の推薦人はいなかった[72][73][74]。また、玉木陣営の選挙対策本部長を務めた古川元久国家戦略担当大臣が幹事長、細野豪志環境大臣が憲法調査会長に就任するなど、安保法制憲法改正に肯定的な「小池路線」を踏襲する姿勢が鮮明な体制となった[75][76][注 3]

11月20日の役員会で「特別顧問」の役職を新設して小池に就任を打診することが決まり[80][81][注 4]、小池は同日付で受諾したことを11月21日に発表した[84][85][86]

代表 玉木雄一郎
代表代行 大島敦
幹事長 古川元久
 幹事長代理 階猛 岸本周平
政策調査会長 長島昭久
 政策調査会長代理 井出庸生
選挙対策委員長 大西健介
国会対策委員長 泉健太
 国会対策委員長代理 今井雅人
参議院議員団代表 松沢成文
役員室長 岸本周平
会計監査 西岡秀子
認知症対策推進本部長 山井和則
行政改革・情報公開推進本部長 後藤祐一
憲法調査会長 細野豪志
外交・安全保障調査会長 渡辺周
エネルギー調査会長 田嶋要
社会保障制度調査会長 小川淳也

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 小池は選挙戦終盤、10月18日夜に出演したBS日テレの「深層NEWS」で選挙後の共同代表の設置について言及し[5][6]、10月19日の記者会見で再度言及するにとどまった[7][8][9]
  2. ^ 11月14日の両院議員総会では、辞任を表明した小池が後任に玉木を推挙すると提案して拍手で承認されたが[65][66]、大串は新代表の決め方について手続の根拠が不透明と批判した[67][68]
  3. ^ 玉木は共同代表選で小池に近い細野や長島ら結党メンバーから支持を受け、安保法制や憲法改正で「小池路線」を踏襲する姿勢を示したが[77][78]、11月9日に会談した連合神津里季生会長からは新執行部人事における結党メンバーの起用に強い難色を示されたと報じられていた[79]
  4. ^ 党規約に規定のない役職であり、原則として役員会にも出席しない[82][83]

出典編集

  1. ^ “共同代表選挙のご報告” (プレスリリース), 希望の党, (2017年11月10日), https://kibounotou.jp/news/detail/nid:84 
  2. ^ “小池氏「首相指名は衆院選後に」…連立も検討か”. 読売新聞. (2017年10月5日). http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171005-OYT1T50097.html 
  3. ^ “小池氏、他党との連立に含み 「結果次第」”. 日本経済新聞. (2017年10月5日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21941290V01C17A0MM8000/ 
  4. ^ “希望の党、複数の代表容認 規約案全文判明、任期6年”. 共同通信. (2017年10月2日). https://this.kiji.is/287268017254057057 
  5. ^ “小池氏「都知事続ける、国会議員を共同代表に」”. 読売新聞. (2017年10月18日). http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000307/20171018-OYT1T50125.html 
  6. ^ “【衆院選】希望・小池百合子氏、衆院選後の代表続投に意欲 「国会に『共同代表』置く」”. 産経新聞. (2017年10月19日). http://www.sankei.com/politics/news/171019/plt1710190007-n1.html 
  7. ^ “【衆院選】希望・小池百合子代表、辞任検討「まだ早すぎる」 “排除”発言は「傷つけるつもりなかった」と釈明”. 産経新聞. (2017年10月19日). http://www.sankei.com/politics/news/171019/plt1710190060-n1.html 
  8. ^ “希望・小池氏、衆院選後も代表続投=国会議員から共同代表選出へ【17衆院選】”. 時事通信. (2017年10月19日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101900946 
  9. ^ “希望・小池代表、結果次第での辞任を否定せず”. 朝日新聞. (2017年10月20日). http://www.asahi.com/articles/ASKBM54YLKBMUTIL01R.html 
  10. ^ “希望・小池氏「自分の言動で不快な思い」と陳謝”. 読売新聞. (2017年10月23日). http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news/20171022-OYT1T50061.html 
  11. ^ a b “小池氏、代表続投を表明=「排除」発言は陳謝-希望”. 時事通信. (2017年10月25日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102500711 
  12. ^ “【衆院選】「辞任すべきだ!」希望・両院議員懇談会で民進党出身者が小池百合子代表をつるし上げ”. 産経新聞. (2017年10月25日). http://www.sankei.com/politics/news/171025/plt1710250057-n1.html 
  13. ^ “小池氏「創業者としての責任ある」 希望代表の続投明言”. 朝日新聞. (2017年10月25日). http://www.asahi.com/articles/ASKBT6HXSKBTUTIL05M.html 
  14. ^ “希望・両院議員懇:小池氏「都政にまい進」 代表は続投”. 毎日新聞. (2017年10月25日). https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171026/k00/00m/010/120000c 
  15. ^ ““希望の党”新執行部発足へ 焦点の共同代表は?”. テレビ朝日. (2017年10月27日). http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000113191.html 
  16. ^ “迷走する「希望の党」 人事問題どうなった?”. テレビ朝日. (2017年10月27日). http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000113212.html 
  17. ^ “希望・民進、混乱拡大=トップ不在の異常事態”. 時事通信. (2017年10月27日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102701330 
  18. ^ “希望:共同代表は空席 渡辺氏首相指名へ、幹事長に大島氏”. 毎日新聞. (2017年10月27日). https://mainichi.jp/articles/20171028/k00/00m/010/023000c 
  19. ^ “希望、当面共同代表置かず 11月に代表選”. 日本経済新聞. (2017年10月27日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22804750X21C17A0000000/ 
  20. ^ a b “希望共同代表は来月選出=幹事長・大島氏、首相指名・渡辺氏”. 時事通信. (2017年10月27日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102701077 
  21. ^ “希望の党、幹事長に大島敦氏 共同代表は当面空席”. 共同通信. (2017年10月27日). https://this.kiji.is/296514192306685025 
  22. ^ “11月中旬に共同代表選へ 希望、規約検討委で確認”. 日本経済新聞. 共同通信. (2017年10月30日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22890650Q7A031C1000000/ 
  23. ^ “共同代表選規約、来月上旬に=希望方針”. 時事通信. (2017年10月30日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017103001053 
  24. ^ “希望の党 共同代表選は8日告示10日に投開票”. NHK. (2017年11月2日). オリジナルの2017年11月2日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/AX1RK 
  25. ^ a b “希望、10日に共同代表選出 玉木・大串・泉氏が出馬に意欲”. 日本経済新聞. (2017年11月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23060640S7A101C1PP8000/ 
  26. ^ “希望共同代表、10日に決定=玉木、泉、大串氏が意欲”. 時事通信. (2017年11月2日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110200852 
  27. ^ a b c “希望の党共同代表”. 時事通信. (2017年11月7日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110700918&g=pol 
  28. ^ “希望の党 10日にも共同代表選出へ 玉木雄一郎、大串博志両氏ら浮上”. 産経新聞. (2017年11月2日). http://www.sankei.com/politics/news/171102/plt1711020006-n1.html 
  29. ^ “希望共同代表選、8日告示 安保、野党共闘巡り論戦”. 共同通信. (2017年11月7日). https://this.kiji.is/300593445369463905 
  30. ^ “希望、玉木氏選出の公算大 10日に共同代表選”. 共同通信. (2017年11月9日). https://this.kiji.is/301297961890841697 
  31. ^ “玉木氏優勢、大串氏追う=共同代表、10日選出―希望の党”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月10日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000015-jij-pol 
  32. ^ “希望の党:共同代表、玉木氏を選出へ 小池路線を継承”. 毎日新聞. (2017年11月10日). https://mainichi.jp/articles/20171110/k00/00e/010/259000c 
  33. ^ a b c “共同代表選挙を実施します。” (プレスリリース), 希望の党, (2017年11月7日), https://kibounotou.jp/news/detail/nid:82 
  34. ^ “希望討論会、9条改憲で溝=玉木氏「議論を」、大串氏「不要」”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月9日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000043-jij-pol 
  35. ^ “希望 あす共同代表選 候補者が党運営などで論戦”. NHK. (2017年11月9日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011217311000.html 
  36. ^ “希望共同代表10日に選出 玉木、大串両氏が論戦 憲法・安保と違い”. 日本経済新聞. (2017年11月9日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23311840Z01C17A1PP8000/ 
  37. ^ “希望、初の共同代表選出へ”. 日本経済新聞. (2017年11月10日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23335060Q7A111C1MM0000/ 
  38. ^ “共同代表選挙における立候補速報” (プレスリリース), 希望の党, (2017年11月8日), https://kibounotou.jp/news/detail/nid:83 
  39. ^ “【新報道2001抄録】希望・渡辺周氏、共同代表選出馬に意欲「やる気ある。党内でいろいろな議論がはじまる」”. 産経新聞. (2017年11月5日). http://www.sankei.com/politics/news/171105/plt1711050023-n1.html 
  40. ^ a b “希望の党共同代表選に玉木雄一郎、大串博志両氏が届け出 安保法制容認などが争点”. 産経新聞. (2017年11月8日). http://www.sankei.com/politics/news/171108/plt1711080010-n1.html 
  41. ^ a b “「希望」共同代表選、玉木・大串両氏の一騎打ち”. 読売新聞. (2017年11月8日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-00050046-yom-pol 
  42. ^ a b “希望の党:玉木、大串氏が立候補届け出 共同代表選・告示”. 毎日新聞. (2017年11月8日). https://mainichi.jp/articles/20171108/k00/00e/010/251000c 
  43. ^ “希望 泉衆院議員 共同代表選に立候補の考え”. NHK. (2017年11月6日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011213281000.html 
  44. ^ “希望・泉健太氏、共同代表選に出馬表明”. 日本経済新聞. (2017年11月6日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23150180W7A101C1PP8000/ 
  45. ^ “玉木、大串氏が一騎打ち=安保法・改憲で対立-希望共同代表選”. 時事通信. (2017年11月8日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110800167&g=pol 
  46. ^ “希望の党共同代表選が告示 玉木氏・大串氏が届け出”. 朝日新聞. (2017年11月8日). http://www.asahi.com/articles/ASKC82FNDKC8UTFK001.html 
  47. ^ “玉木、大串両氏の推薦人名簿 希望の共同代表選”. 日本経済新聞. 共同通信. (2017年11月8日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23254740Y7A101C1PP8000/ 
  48. ^ “希望共同代表選告示 安保、野党連携に溝”. 東京新聞. (2017年11月9日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201711/CK2017110902000129.html 
  49. ^ “政策通、財務省OB対決 希望の党代表選 温厚な人柄人望厚く 大串氏/中堅・若手のリーダー 玉木氏”. 佐賀新聞. 共同通信. (2017年11月9日). http://www.saga-s.co.jp/articles/-/146862 
  50. ^ “希望の党 共同代表に玉木雄一郎氏を選出”. NHK. (2017年11月10日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171110/k10011218591000.html 
  51. ^ “希望の党共同代表に玉木雄一郎氏を選出”. 産経新聞. (2017年11月10日). http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100016-n1.html 
  52. ^ “共同代表に玉木氏=路線対立の克服課題―希望”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月10日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000047-jij-pol 
  53. ^ “希望、共同代表に玉木氏 小池氏と党立て直し”. 日本経済新聞. (2017年11月10日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23336490Q7A111C1MM0000/ 
  54. ^ “希望共同代表に玉木氏…「小池路線」を踏襲”. 読売新聞. (2017年11月10日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00050053-yom-pol 
  55. ^ “希望の党:玉木氏を共同代表に選出”. 毎日新聞. (2017年11月10日). https://mainichi.jp/articles/20171110/k00/00e/010/283000c 
  56. ^ “希望の党、共同代表に玉木氏 大串氏を大差で退ける”. 共同通信. (2017年11月10日). https://this.kiji.is/301562079024792673 
  57. ^ “希望の党・共同代表に玉木氏 小池氏の路線踏襲”. 朝日新聞. (2017年11月10日). http://www.asahi.com/articles/ASKCB352LKCBUTFK002.html 
  58. ^ “玉木氏、新体制づくり急ぐ=幹事長や大串氏処遇焦点―希望”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月10日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000085-jij-pol 
  59. ^ “希望、新執行部あすにも発足=小池、玉木氏が再会談”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月13日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000026-jij-pol 
  60. ^ “希望・小池代表、玉木氏の人事案を了承 新執行部発足へ”. 朝日新聞. (2017年11月13日). http://www.asahi.com/articles/ASKCF3C6GKCFUTFK002.html 
  61. ^ “小池氏、希望代表辞任へ…都政に専念”. 読売新聞. (2017年11月14日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00050052-yom-pol 
  62. ^ “希望・小池代表が辞任=後任に玉木氏”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月14日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000075-jij-pol 
  63. ^ “希望の党:小池代表辞任、求心力低下は必至 後任に玉木氏”. 毎日新聞. (2017年11月14日). https://mainichi.jp/articles/20171115/k00/00m/010/011000c 
  64. ^ “小池希望代表が辞任「責任終えた」 新代表に玉木氏”. 日本経済新聞. (2017年11月14日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23465650U7A111C1MM8000/ 
  65. ^ “【小池代表辞任】希望の党分裂の引き金か 所属議員は淡々”. 産経新聞. (2017年11月14日). http://www.sankei.com/politics/news/171114/plt1711140043-n1.html 
  66. ^ “小池氏辞任 大串氏、希望の党運営を批判 交代「ブラックボックス」”. 佐賀新聞. (2017年11月15日). http://www.saga-s.co.jp/articles/-/148907 
  67. ^ “<希望の党>分裂加速か 小池代表辞任「投げ出し」批判も”. 毎日新聞. (2017年11月15日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000001-mai-pol 
  68. ^ “希望新執行部発足 党の結束 課題に”. NHK. (2017年11月15日). オリジナルの2017年11月15日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/Lnc5k 
  69. ^ “党役員人事” (プレスリリース), 希望の党, (2017年11月14日), https://kibounotou.jp/news/detail/nid:86 
  70. ^ “【小池代表辞任】希望幹事長に古川元久氏 政調会長は長島昭久氏”. 産経新聞. (2017年11月14日). http://www.sankei.com/politics/news/171114/plt1711140028-n1.html 
  71. ^ “希望の党 幹事長に古川氏 新執行部が発足”. NHK. (2017年11月14日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171114/k10011223291000.html 
  72. ^ “小池氏が代表辞任 希望の党、安保法制めぐる溝は埋まるのか”. J-CASTニュース. (2017年11月14日). https://www.j-cast.com/2017/11/14313894.html?p=all 
  73. ^ “希望・小池氏、誤算続きで投げ出し=大串氏ら排除、火種残す”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月15日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000015-jij-pol 
  74. ^ “【野党ウオッチ】気になる「第2民進」→「失望の党」?希望の党・玉木体制発足、執行部人事を読み解く”. 産経新聞. (2017年11月21日). http://news.livedoor.com/article/detail/13918904/ 
  75. ^ “小池氏、希望代表の辞任表明 「しかるべき形で支援」”. 朝日新聞. (2017年11月14日). http://www.asahi.com/articles/ASKCG56J2KCGUTFK00C.html 
  76. ^ “希望「改憲路線」鮮明に=野党共闘に影響も”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月15日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000138-jij-pol 
  77. ^ “「親小池」か「親立憲」か=希望、針路めぐり分裂の影―共同代表を10日選出”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月8日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-00000091-jij-pol 
  78. ^ “希望共同代表選:小池路線是非が争点 玉木、大串氏届け出”. 毎日新聞. (2017年11月8日). https://mainichi.jp/articles/20171109/k00/00m/010/115000c 
  79. ^ “火種ばかり…希望どこへ 共同代表に玉木氏”. 産経新聞. (2017年11月11日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000087-san-pol 
  80. ^ “特別顧問を新設=小池都知事に就任打診へ―希望”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月20日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000114-jij-pol 
  81. ^ “希望 小池知事に党の特別顧問就任を要請へ”. NHK. (2017年11月20日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171120/k10011229961000.html 
  82. ^ “小池都知事、希望の党特別顧問に 新ポスト、運営や政策を助言”. 共同通信. (2017年11月20日). https://this.kiji.is/305291277821133921 
  83. ^ “希望が特別顧問新設、小池氏に就任打診へ”. 読売新聞. (2017年11月20日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00050076-yom-pol 
  84. ^ “小池百合子都知事が希望の党の特別顧問就任発表”. 産経新聞. (2017年11月21日). http://www.sankei.com/politics/news/171121/plt1711210026-n1.html 
  85. ^ “小池氏、特別顧問に就任=希望”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月21日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000127-jij-pol 
  86. ^ “小池知事、希望の特別顧問就任を受諾”. 読売新聞. (2017年11月21日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00050095-yom-pol 

関連項目編集

外部リンク編集