メインメニューを開く

源馬謙太郎

日本の政治家

源馬 謙太郎(げんま けんたろう、1972年12月21日 - )は、日本政治家である。国民民主党所属の衆議院議員(1期)。

源馬 謙太郎
げんま けんたろう
源馬謙太郎さんその2.jpg
生年月日 (1972-12-21) 1972年12月21日(46歳)
出生地 日本の旗 静岡県浜松市
出身校 成蹊大学法学部政治学科卒業
アメリカン大学大学院国際平和と紛争解決学修士号
前職 静岡県議会議員
所属政党民主党→)
日本維新の会→)
維新の党→)
民進党→)
希望の党→)
国民民主党細野G前原G
称号 カンボジア王国 騎士号
SAHAMETREI号
MONY SARA PHOAN号
公式サイト 源馬謙太郎-静岡8区衆議院議員-

日本の旗 衆議院議員
選挙区 比例東海ブロック静岡8区
当選回数 1回
在任期間 2017年10月27日[1] - 現職

選挙区 浜松市東区選挙区
当選回数 2回
在任期間 2007年 - 2012年
テンプレートを表示

2007年から2012年まで静岡県議会議員を2期務めた。

来歴編集

政策編集

  • 政治を志したきっかけはカンボジアでの武器回収による平和構築活動であるが、だからこそ、その経験から外交安全保障では現実主義が重要と訴える。
  • 松下幸之助の唱えた「道州制」を実現して地方を豊かにすることが目標[8]
  • まず取り組みたいことは拉致問題の解決。「対話と圧力」では不十分としている。
  • 外国人参政権については反対。
  • 徹底した現役世代・将来世代への投資少子化対策、徹底した地方重視で中央集権打破を訴える。
  • 選択的夫婦別姓制度導入に賛成している。

人物編集

テレビ出演編集

外務省の広報番組、『ピースロードを行く』[10]
カンボジアでの武器回収による平和構築活動をテレビで紹介。

出典編集

外部リンク編集