メインメニューを開く

AFCアジアカップ1968は、第4回目のAFCアジアカップであり、アジア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。本大会は、1968年5月10日から同年5月19日にかけて行われ、イランが優勝を決めた。それに先がけ、予選が1967年3月22日から開催された。

AFCアジアカップ1968
大会概要
開催国 イラン帝国の旗 イラン
日程 1968年5月10日 - 5月19日
チーム数(AFC連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝 イランの旗 イラン (1回目)
準優勝 ビルマの旗 ビルマ 
3位 イスラエルの旗 イスラエル
4位 中華民国の旗 中華民国
大会統計
試合数 10試合
ゴール数 32点
(1試合平均 3.2点)
得点王 イランの旗 Homayoun Behzadi
イスラエルの旗 Moshe Romano
イスラエルの旗 Giora Spiegel(4点)
 < 19641972

目次

出場国編集

予選は、14の国と地域が参加。3組に分かれ1位の国が通過した

予選編集

1組編集

全試合ビルマで開催

1967年11月12日

  ビルマ 2 - 0   インド

1967年11月13日

  カンボジア 1 - 0   パキスタン

1967年11月15日

  パキスタン 1 - 1   インド

1967年11月16日

  ビルマ 1 - 0   カンボジア

1967年11月18日

  カンボジア 3 - 1   インド

1967年11月19日

  ビルマ 2 - 0   パキスタン

最終結果編集

 
  ビルマ 6 3 3 0 0 5 0
  カンボジア 4 3 2 0 1 4 2
  パキスタン 1 3 0 1 2 1 4
  インド 1 3 0 1 2 2 6

ビルマが本大会進出

2組編集

全試合香港で開催

1967年3月22日

  香港 2 - 0   南ベトナム

1967年3月24日

  マレーシア 1 - 1   シンガポール
  タイ 0 - 1   南ベトナム

1967年3月26日

  タイ 4 - 1   シンガポール
  香港 3 - 1   マレーシア

1967年3月29日

  南ベトナム 0 - 2   マレーシア
  香港 2 - 0   シンガポール

1967年3月31日

  タイ 1 - 0   マレーシア

1967年4月2日

  香港 2 - 0   タイ
  南ベトナム 3 - 0   シンガポール

最終結果編集

 
  香港 8 4 4 0 0 9 1
  タイ 4 4 2 0 2 5 4
  南ベトナム 4 4 2 0 2 5 4
  マレーシア 3 4 1 1 2 4 5
  シンガポール 1 4 0 1 3 2 10

香港が本大会進出

3組編集

全試合香港で開催

1967年7月27日

  中華民国 2 - 2   日本
  韓国 1 - 1   インドネシア

1967年8月1日

  中華民国 9 - 0   フィリピン
  日本 2 - 1   韓国

1967年8月3日

  中華民国 3 - 2   インドネシア
  日本 2 - 0   フィリピン

1967年8月5日

  日本 2 - 1   インドネシア
  韓国 7 - 0   フィリピン

1967年8月7日

  中華民国 1 - 0   韓国
  インドネシア 6 - 0   フィリピン

最終結果編集

 
  中華民国 7 4 3 1 0 15 4
  日本 7 4 3 1 0 8 4
  韓国 3 4 1 1 2 9 4
  インドネシア 3 4 1 1 2 10 6
  フィリピン 0 4 0 0 4 0 24

台湾が本大会に進出

本大会編集

最終結果編集

 AFCアジアカップ1968優勝国 
 
イラン
初優勝

関連項目編集