メインメニューを開く

ENERGY CHARGE』(エナジーチャージ)は、2006年4月9日から2008年9月21日までテレビ新広島で放送されたEnergia=中国電力提供のドキュメンタリーミニ番組ハイビジョン制作で、アナログ放送ではレターボックス形式で放送。

番組は毎回様々なゲストを迎え、彼らが日々の活力源にしているものを紹介してもらっていた。11年間にわたって放送されたミニドラマ『親子笑劇場電太郎一家』(1995年4月12日 - 2006年3月19日)の後番組であるが、内容はまったく異なる。

番組の終了後、中国電力は同時間帯の番組提供から撤退した。

ナレーター編集

スタッフ編集

ネット局・放送時間編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
広島県 テレビ新広島 フジテレビ系列 日曜 21:54 - 22:00 製作局
島根県鳥取県 山陰中央テレビ 同時ネット
岡山県香川県 岡山放送
山口県 テレビ山口 TBS系列 火曜 21:54 - 22:00 遅れネット

外部リンク編集

テレビ新広島 日曜21:54枠
前番組 番組名 次番組
ENERGY CHARGE
情熱電波!TSS
(番組紹介枠、事実上の枠廃止)