メインメニューを開く

MAD3(マッドスリー)は、日本のスリーピース・インストロックバンド

MAD3
出身地 日本の旗 日本 東京
ジャンル ガレージロックロック、サーフ、インスト、パンク、プログレロカビリーロックンロール
活動期間 1989年 - 2009年
2016年 - 現在
レーベル 徳間ジャパン
GIANT CLAW
TIME BOMB RECORDS
MIDI(ミディ
ROCK’N’ROLL KINGDOM
公式サイト MAD3 OFFICIAL WEB
メンバー EDDIE LEGEND(ギター
ITARU(ベース
TAKICHI(ドラムス

目次

概要編集

EDDIE LEGENDを中心に1989年東京都国分寺市にて結成。

The 5.6.7.8'sに在籍していたEDDIEKYOトオル(現ギターウルフ)と結成したバンドHOWS&THE MAD MEN'MAD3の母体である。

モッズ、ガレージシーンで活動した後にHOWS&THE MAD MENが解散、1989年よりEDDIE、HARUTO、KYOの三人でMAD3として活動を始める。

日本初のガレージロックイベント、BACK FROM THE GRAVEにてデビューライブ。ギターウルフやThe 5.6.7.8'sらと日本のガレージ・パンクシーンを中心に活動の輪を広げる。

1996年に大阪のTIME BOMB RECORDSより1stアルバム『JACK THE VIOLENCE』をリリース。

2000年にMIDI(ミディ)よりアルバム『ROCK'N'ROLL KINGDOM』をリリースしメジャーデビュー。

英、米、仏、伊、蘭、豪、独などでツアーを慣行し、次々と作品を発表するが2009年に解散。

2016年に再結成。2018年に現在のメンバーであるITARU(Ba)、TAKICHI(Dr)にメンバーチェンジ。

メンバー編集

EDDIE LEGEND(エディ・レジェンド、1969年10月9日 - )
ギター東京都出身。
リーダー兼、ギタリスト。ほぼ全ての楽曲の作曲、作詞を務める。以前は数曲のみボーカルを務めていたが現在はギターに専念している。
バーミンガム・スモール・アームズカフェレーサー)のバイクや、ビンテージスクーターLAMBRETTAに乗る。
ITARU(イタル、1986年9月6日 - )
ベース。東京都世田谷区出身。
ベーシストとして活動する傍らTV番組への露出、アイドルへの楽曲提供、DJ、MODELとしても活動。
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙AbemaTV)にレギュラーメンバーとして出演。
過去の在籍バンド:KILL THE TOKYO,DO THE FOOL、KOJI SHIMOYAMA (THE COLTS)&西麻布BANK ROBBERS、ゲンドウミサイル
サポート:KENZIKENZI & THE TRIPS)、THE BIRD AND NAMELESS C、など
TAKICHI(タキチ、1995年7月27日 - )
ドラムス。東京都出身。
本名:杉坂太吉、スケートボート、ロードバイク、HIPHOPを好む。
THE ENDSのドラマーとしても活動中。
父は紅麗威甦(グリース)のボーカリスト杉本哲太。

旧メンバー編集

HARUTO(ハルト、1970年 - ) - ベース東京都出身。
オリジナルメンバー。EDDIEの高校時代からの友人。NEPENTHES脱退後、現在はBITTER SWEET GENERATIONとして活動中。
KYO(キョウ、1969年 - ) - ドラムス。東京都出身。
オリジナルメンバー。EDDIEと中学時代からの同級生。現在はMOSQUITO SPIRALTHE WONDERFUL WORLDとして活動中。

主なライブ、出来事編集

  • 1989年 - 日本初のガレージロックイベント、BACK FROM THE GRAVEにてデビューライブ。
  • 1992年 - 米グランジ・バンドMUD HONEYの来日サポートアクトを務める。
  • 1995年 - 初のアメリカツアー。ニューヨークを中心に公演。
  • 1996年
    • フルインストナンバーによって構成された初のアルバム「JACK THE VIOLENCE」をリリース。
    • アメリカのインディーズ・マガジンMAXIMUM ROCKNROLL誌のライター5人の年間アルバムベスト10に選出される。
  • 1997年 - 2度目のアメリカ・ツアーを慣行。THE CRAMPSやDEAD KENNEDYSのメンバーも会場へ来場。
  • 1998年
    • 3度目のアメリカ・ツアーを慣行。THE RITTERなどオリジナル60’sガレージパンクバンドと共演。
  • 1998年 - フジテレビ「FACTORY」で地上波TVに初出演。
  • 1999年 - フジロック・フェスティバルに出演。
  • 2000年
    • ミディと契約、メジャーデビュー。「ROCK’N’ROLL KINGDOM」をリリース。
    • 千葉マリンスタジアム AIR JAMに出演。(来場者数3万5千人)
  • 2001年 - 「FOREVER TEENAGE」をリリース。収録曲「からかわないで」の作者、獄中の山口冨士夫にEDDIEがファンレターを送る。
  • 2002年 - 初の英国ツアーを慣行。
  • 2005年 - 度目の英国ツアー。CHAOS U.KのGABBAがツアーブッキング、マネージメントを務める。
  • 2007年 - 1ヶ月間、英、仏、蘭ツアーを慣行。CHAOS U.KのGABBAがツアーブッキング、マネージメントを務める。

ディスコグラフィー編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 LABEL
シングル 1994年 PRINCE OF FUZZ EP 3曲入り7inch オーストラリア/GIANT CLAW
シングル 1994年 SPACE BIKER EP 3曲入り7inch TIME BOMB RECORDS
シングル 1995年 SPACE LEGEND EP 2曲入り7inch U.S./ESTRUS
シングル 1995年 DEVIL FUZZ EP 2曲入り7inch ドイツ/SHOT DOWN
アルバム 1996年 JACK THE VIOLENCE 13曲入り(CD/LP) TIME BOMB RECORDS
シングル 1996年 ATTACK OF THE MAD VIKER 2曲入り7inch TIME BOMB RECORDS
ミニ・アルバム 1997年 NAPALM IN THE MORNING 7曲入り U.S./ESTRUS
シングル 1997年 TRIBUTE TO KATO EP 2曲入り7inch TIME BOMB RECORDS
シングル 1997年 MACHINE BLASTER EP 2曲入り7inch U.S./SYMPATHY
アルバム 1998年 WE ARE THE MAD CREW 15曲入りライヴ・アルバム LOFT RECORDS

脚注編集

外部リンク編集

  • MAD3 - 公式サイト